本日 154 人 - 昨日 318 人 - 累計 331865 人
  • 記事検索

RSS

川西ショップ戦国時代

画像この土日は、高校野球にくぎ付けだった。
わが阪神が、巨人に3タテを食らったあとも、高校野球はナイターとなって続く不思議な感覚。

近畿ビイキなので仕方ないとしても、東海大相模が近江に勝ち、それを中京学院大中京が破って、これも予想外に進出してきた作新学院も破って準決勝進出、まぁここが一番予想が外れたところ。

敗れたとはいえ、智弁和歌山、星稜との延長14回の激戦すごかったですね。
星稜の奥川投手、「これ高校生では打てんわ」とはじめて見たとき思ったが、まさしく今回、その奥川投手だった、、これ阪神でも…、、

準決勝は、兵庫vs大阪、、どちらかは決勝へ行けるわけだが、相手は奥川抜きで、仙台育英を17-1で倒した星稜か??案外、中京学院大中京かも? もう仕事で観れんけどなぁ。

さて、そんな私だが、土曜日に、新たにわが川西にできたキセラ川西に行って来た!
そもそも“キセラ”ってなんやねん?
「キ」輝きや希望を表す
「セ」まちを象徴するせせらぎを表す
「ラ」都(洛)を想像させる
とある。。。 う~ん、なんかよくわからんが…。

先駆けて、キセラプラザとして、1000席のホールをはじめいろいるな施設、私も利用する休日歯科診療などもできていたが。
今回のキセラ川西、、阪急OASIS、AOKI、ロイヤルホームセンター、DAISO、EDION、ABCマート、SPA湯櫻などがオープンしてる他、来る9/20には、無印良品、ユニクロもオープンするし、医療機関も集約してくるようだ!
これらは、川西の中心街、川西能勢口から徒歩10分くらい。

ハッピー川西その川西能勢口には、昔からある西友、1989年からのアステ川西(川西阪急)、モザイクボックス、イオンとショッピングモールができ、盛り上がっていたものの、そこから徒歩10分のところに、このショッピングモールが出現。
ところで、この付近には関西スーパーがあり、時々、利用していたので、そこの売上も気になるところだ。
それにも増して、それより近くにあるハッピー川西、昨年の台風で壊れた看板を修理したところなのに、、大丈夫か??
まぁちょっと買い物するには、大型施設より、便利かもしれないし、地元の人々の需要はあるだろうけどなぁ。。

私の近所では、ダイエーが建物移設でイオンとなり、イズミヤと対峙することになった。
ちょっとイオンは、スーパーなのかショッピングモールなのか中途半端で、今のところ少し残念だ。
そこに来て、わが街と川西能勢口の間にできた今回のキセラ川西、、まさしくショップ戦国時代に突入!
店舗が集中することにより、厳しい競争が巻き起こるが、相乗効果も生まれると、わが川西市の繁栄にもつながるかもしれない。

しかし、なんだな。。徒歩でいけるところにマクドとかモスとかできんかな。。
それと、ダイエー跡地にでも、ミニシアターとかできると嬉しいんだがな。。。

だが、その前に…
五十肩の影響で、この文字を入力する正確さもままならなくなって来た自分をなんとかせねば…。(宮本)

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):