本日 158 人 - 昨日 318 人 - 累計 331869 人
  • 記事検索

RSS

消えたトラック

画像土曜日は朝から2か月に1回くらいの自分の通院にて、血液検査、尿検査を受けて来た。
実は、前回は、晩飯から白米を抜いたら、一ヶ月ちょいで、5kg減量して挑み、なかなかの改善。
しかし、年末年始で6kg増えてしまい。ちょっと今回、ビビッてたのだが、そこからは、3kg減らして当日…、さて、何キロ減ったでしょう???
結果が心配だったが、、HbA1c値、前回、6.7%で大幅改善したが、今回、6.9%。
まぁ、一時期、8.0%近くまでいったことを思えば、食事制限とかほとんどしてない割には、なんかマシになってるが、糖尿病であることには変わりない。気をつけないと。。。

その日は、昼から出勤。日曜日から今日まで3連休になったので、曜日の感覚が狂ってしまい、やっと今日、この書き込み。

昨日は、少しは新しい音楽も吸収せねばな…と、某TSUTAYAへ、、
私も家内も元々、同業で勤務していた経験があるのだが、「セルフレジ、わかりづらっ…」となった。
目的は、人件費の削減なのだろうが、(それとも、お客のあんなモノやこんなモノを借りる羞恥心防止のため?)、見てると、そうなってる気がしない。。。知らんけど…。

で、新譜はレンタル中で無かったが、Official髭男dismの別のCDとかKing Gnuとか、、今、飛ぶ鳥を落とす勢いのアーティストの作品を。
あとはお好みで、借りて来た。

だが、しかし、そのタイミングでチャレンジしようとしたコンペは、皮肉にも“昭和歌謡”。
世代的には、チャンスあり?? と思ったものの、まったくの新曲から創り上げるバイタリティーも湧かず、結局、もう20年前に創って、陽の目を見てない(単にバンドとかでやってなくて、コンペにも出してない未使用作品ということ)
曲を、再構築して、チャレンジすることにした。

ふと思ったが、若いころの作品の方が、音質的にはもちろんアレだが、それなりにその曲用のアレンジをちょっとは考えてるし、歌詞も比較的ちゃんと書いている、、今は“仮歌詞”感が満載だし、手抜き感が否めない。
焼き直しの場合、歌メロはなんだかんだ言っても覚えてるし、元のアレンジを利用するから、いつもより、短時間で仕上がると思ったのだが…。
消えたトラックちなみに、多くの場合、コンペのスケジュール感から、土曜日に曲を創り、仮歌詞を書き、夜中の22時くらいから、2時、3時くらいまでの4,5時間でオケを製作、日曜日の昼に歌入れして、ちょこっと弄って終了なのだが、今回、それより早くできると思ったら、いつもの2夜連続で、アレンジすることになり、1.5倍くらい時間がかかった。

なんかね…。途中で、勝手にDAWが落ちてしまったり、一番痛恨の出来事が…。
とにかく、仕組みを理解せずやってるので、たまたま出来たある曲で設定した音質やらエフェクターやらのトラックの音設定を使いまわししているのだが、ちょっと“昭和感”を足し込もうとブラスの音を入れてみた。
まずまずいい味が出たと思っていたのだが、使用してないトラックを削除したら、ついでにいっしょに選択して削除していたのか、ブラスのトラックがそのまま消えていた。それをその日は気づかず…。チェックして作業終了。
翌日、起ち上げて、やっと「アレ?」となった次第…。情けなすぎる。。。
隠し味に入れたのなら、まだしも、まずまず目立ってたのに、消してしまったことにさえ気づかんとは…。
それを、また健気に作り直して、、なんとかオケ完成。

歌入れ段階で、アレンジ前に、オリジナル版を作成した時のキーで歌えると思っていたのに、一部出ない箇所が、、結局1音下げて、歌の収録、、あとからキーを戻して、少しケロケロ声になったボーカルをフォルマントをかけて調整して、完了!

若いころの曲は、おおむね1音くらい下げないと歌えなくなっている。
それだと、なんとなく曲にハリがなくなる気がする。自分のそこそこの過去曲はアレンジしなおしたいのだが、もっと納得できる音環境になってからやりたいのだがな。。。

いつになることやら。。。。(宮本)

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):