本日 125 人 - 昨日 206 人 - 累計 320241 人
  • 記事検索

RSS

はじめての…。

2013年03月31日
2月17日付けのブログで私が誰の曲か探していて、あきらめ気味だった曲が仕事中にオフィスのラジオから流れていて、判明した。
 “探していた”というのが恥ずかしいくらいのビッグネーム。。。
…と言ってもピンと来ないと思うので、私もはじめてYouTubeを貼ってみました。。

パーティの後片付けというイメージらしいです。 …なるほど。

どこか数年前にヒットしたDaniel Powterの「Bad Day」を彷彿させるナンバーである。
結局、妙にアナログな私の原点とも言えるような発見方法だった。。。


 金曜日のスタジオ練習は、なんか前回から、数段まとまりが良くなり、みんなのグルーブ感が出てきてビックリした。私も足を引っ張らんように「頑張らねば!」

…と思っていた矢先、土曜日、朝起きると、少々腰が痛い。
それでも、午前中、家族の病院付き添い2連発をこなして、午後から野球のTV観戦。。
わが阪神は、開幕戦の17安打が嘘のように完封負け。
 高校野球も大阪桐蔭が敗戦。それ以外の近畿勢は初戦敗退していたので、全滅か。。
近畿勢の初戦5連敗は78年振りらしい。
大阪桐蔭の捕手、注目の森君のバッティングをもう少し見たかったが、この日はケガで欠場。。
 しかし、今年は東北勢をはじめ、寒い地域の高校が頑張っている。
東北勢の4校初戦突破は“はじめて”らしい。もう地域差なんてないなぁ。 
また済美高校の安楽投手は新2年生だが、今、旬の大谷選手を彷彿させるような投打の活躍。
打球を右手に受けながら、変わらぬ力投は、プロ向きの頑健さだ。

今日は、阪神は、藤浪投手が、公式戦“初”登板。打線が援護してあげて欲しいですなぁ。。

…などと思っていると、腰痛が生まれて“はじめて”立ち上がる際やかがむ動作に困難を生じるほどになってしまった。
日曜日の朝起きると、すっかり治癒している事を願ったが、、、悪化している。。 
ヤバイい月曜日から、通勤電車大丈夫か???  (宮本)

復活したギター

2013年03月24日
画像 20歳代半ばにカシオのデジタルギター(ストラト)を購入して以来20年以上メインとして、これを使ってデモ曲の録音などを行なっている。
私がバンドでギター担当だったのは、20歳から22歳の実働3年間なので、このギターは1度もステージで陽の目を見ていないわけだ。。

 私のデモ曲のギターの出来栄えがよろしくないのは、腕前の問題であって、このギターのせいというわけではないが、ふと実働3年間のライブ活動のほとんどを共にした相棒“グレコのSG”の事を思い出した。



画像買ったのは、高校生の頃、友人に付き合ってもらい、目利きもしてもらった。
軽くて、その形状故に高音部が弾きやすいのが気に入った。
以来、学生時代を過ごした京都にも帯同し、青春を共にし、30年以上我が家にいるが、最近は、ケースに入ったままだった。どうして使わなくなったのかは忘れてしまった。
何か不具合があったんだっけ??

 ちょっと前に録音した曲のギターソロで生まれて初めてアームを使った。(使い方が合ってるのかはわからないが…)
何故、今まで使わなかったのか?? 今さらながら謎が解けた。
この初代ギターにアームがついてなかったのだ。

 通信販売で買っておいた弦をいつから換えてなかったのかサビサビの弦と交換。
新しい弦は外国製だが、一袋に六弦がすべて区分け無く入っている。
「まぁそれくらいの区別はつくがな。。」と余裕で構えていたのだが…。
 六弦から換えると、何かチューニングすると、ゆるゆると思ったら、五弦を間違って張っていたというオチや、ペグをどっちに巻けばいいのかわからなくなるなど、悪戦苦闘しながら、弦の張替え完了。
 恐る恐る、音を出してみると、どうやら問題なさそうだ!!

これからは、2台で録音に挑める!
…と思ったものの、ちょうどギターを入れるところまでアレンジが出来てる曲がない。。
そういえば、ヴォーカル録音の工程が残っている曲が3曲あった。。
結局、妻子が実家から戻る日曜日の午後までにヴォーカル録りを行なう事にした。
午前中に声を出すのはキツい。。 
細切れにちょこちょこ録っていき、1時間半くらいで、3曲のヴォーカルとコーラスを録音(…結局、やっつけになるなぁ。。。)

 そのうち1曲はサビでファルセットの部分がある。
やり慣れてなくて身についてないものの、幅を広げるため、少し取り入れる事にした。
しかし、練習不足だ。。
10回に1回くらいはうまくいく気がしてたが、いざ録音となると1回もうまく行かない。。
練習するか、何とか誤魔化す方法を考えないとなぁ。。 (宮本)

バンドスコア

2013年03月23日
近年、慢性的なギター練習不足に陥っていることもあり、
何か打開する方法がないものかと考えていると…

ギターを始めた当初、バンドスコアとにらめっこしながら無我夢中で練習していたことを思い出し、本棚から引っ張り出してきました!

IMG_6333.JPG

がむしゃらにギターを弾いていた頃の熱いパッションを取り戻すために(笑)
久しぶりにバンドスコアを手にギターキッズの心境で練習に取り組んでます♪
しばらくはこの練習方法を採用しよう(^^)

島田

WBC2013総括

2013年03月21日
画像 今日は平日だったが、仕事は休みをもらって、娘の卒業式へ出席した。
養護学校なので、小学生の時から12年間。多くの方に支えられて来た事を改めて、痛感。。感謝の気持ちでいっぱいになった。

ところで、WBCは、準決勝でプエルトリコに敗れた。
どうやら、3連覇とならなかった事で批判の方が強いようで「戦犯は誰?」とかという論調が多い。

個人的には、プエルトリコ戦は仕事で見れず、祝日に決勝戦を見たかったので、残念ではあった。

しかし、戦前の予想では、国内外ともせいぜい2ラウンド止まりという意見が多かったように思うので、予想以上の善戦だったのではないかと思う。
特に台湾戦は、素晴らしい試合だったし、オランダ戦では力強さも見せてくれた。

 問題のシーンについては、1,2塁で、2塁ランナーは井端(37歳)、プエルトリコの捕手はカージナルスでゴールデングラブ賞5回の強肩で鳴らすモリーナ、打者の阿部は、左打者。真相はわからないが、「行けたらいけ!」というサインだったとしたら、普通に考えたら、2塁ランナーが3塁へ行くのは、「ムリ」と思う。。
…だとすると、1塁ランナーの「行けたらいけ!」の判断はものスゴク難しい。
要するにあの場合、重盗という選択肢は成功率の低い賭けだ。

 だが、これはこれ。成功していたとしても、重盗という選択肢を取らなかったにしても、果たして勝てたかどうかはわからない。
いろんな事の積み重ねが、勝敗になるのだが、“力負け”が正直な感想だ。

 不参加騒動とか、メジャー選手全員辞退とか、ケガ人続出、監督の人選もままならない中、2連覇のあとの監督を火中の栗を拾う感じで引き受けた山本監督も少々不憫である。

 ただ気になる事がいくつかある。
ひとつは、WBC使用球が普段使用しているボールとえらく違いがあり、それになじめない選手がいたとか、肩に不具合を生じたとかいう話だ。
 じゃあ、日本プロ野球において、本塁打を激減させたあの“統一球”っていったい何だったのかという事である。

 二つ目は、WBCって、メジャーリーグベースボール(MLB)機構とMLB選手会が主催する国際野球連盟(IBAF)公認の野球の世界一決定戦とある。
ならアメリカのエース級が、なぜボーグルソン(元阪神)なのか、「何だったら、メッセンジャー&スタンリッジ(現阪神)貸しましょうか?」 という話である。
日本もそうだけど、なぜ主催であるメジャーが、アメリカへベストの選手を供給しないのか?
 私は、日本が単に優勝する事を願うより、各国の本当のベストのチームとやって、日本がどこまでやれるのかを見てみたいと思う。。

 三つ目は、今年はまだマシだったが、今の第1ラウンド、第2ラウンド、決勝ラウンドと進んだ場合、8試合(最大9試合?)行なうが、そのうち多いと同じチームと4試合もやる事になる。
そもそも2ラウンドのダブルイリミネーション方式はいいけど、ここでの最後の決勝は、両者とも決勝進出決まってんだから、やらんでもいいでしょう。。
ここのトーナメントで2勝し、1敗もしてないチームを1位にし、2位は2勝1敗の敗者枠の勝者にすればいいだけの話だと思うのだが…。

次は4年後か。。。無事生きてるかな…?
とにかく、明日からセンバツがはじまる!!(宮本)

しんどい夢

2013年03月17日
画像 WBC! 日本決勝ラウンドへ進出しましたね。。
準決勝の相手は、プエルトリコ。アジアの国以外の選手のガタイを見てると、なんか、身体能力ではとても勝てそうな気がしないのだが…。

試合は18日(月)10時か…。当然、仕事で見れないなぁ。。
何とか決勝戦(20日)へ進出して欲しいものです。

その陰になっているが、我が阪神打線も珍しくオープン戦好調で開幕が楽しみだ。
センバツ高校野球も組み合わせが決まり、いよいよ野球シーズン全開だ!!
なおさら、忙しくなるなぁ。。

この土曜日は、朝から歯医者の検診へ行き、午後から「娘の通院に付き添ったついでに、自分も花粉症の薬を処方してもらった。
大きな病院だと、それぞれ別の科になり、待ち時間とか大変になるけど、こういうところは、個人病院の良いところだ。。
しかし、薬だらけやなぁ。。

最近、土曜日になると、一気に疲れが出てしまう。
なんか典型的なジャパニーズサラリーマンだな。。
あまりにグッタリで…“歌の練習”をサボってしまった。。。。
今日はがんばろう!!

土曜の夜、睡眠をたっぷりと取ろうと早めに寝たので、8時間以上寝た。すると、やはり夢を見た。


地図で調べた目的地(何かムッチャ緑色)に軽自動車に5人ギューギュー詰めで細い道を乗り越え向かって行く。(カラーで夢を見ることを再認識!)
ある場所で、何故か記念写真を取っていると、場面がオフィスに変わる。
「提案している内容を確認して、早急に回答するように」電話で要求されていて、相手が、3人程、次々担当が電話を変わり、ガンガン言って来る。
こっちも仕事がたまっていて、忙しいのだ。引き延ばそうとするが、通じない。「やればいいんでしょう!」結局丸呑みしたのか、キレたのかよくわからん感じで、“温厚?”な私には珍しく電話をたたき切る!!

ふと、目を覚ます。取引先に悪態をついたのは「夢か…」よかった。
「しかしその仕事、やってる時間がないなぁ。。他の仕事とどう調整つけるか…」ウトウト、考えていると、“その仕事”の存在自体も夢だったことにようやく気づいた。。
よかったけど。。。 夢さえしんどい。。 (宮本)

睡眠不足

2013年03月10日
睡眠.jpg 私が、仕事を終え、自宅へ帰り着いたのは、もう0時半頃だったので、リアルタイムにその勝利を感じられなかったのだが、WBCの台湾戦は、敗色濃厚からのすごい勝利だった。。。

 それにしてもどこにも簡単には勝てない。、そう思うと、2連覇したのは、改めてすごい事だ!と痛感してしまう。
何とか、決勝ラウンドまで行って欲しいですなぁ。。
と書いてると、今オランダ戦は4回表で、本塁打5本で、10-0で勝ってる。。どうしたんだ??

 ところで、ここのところ、ちょっと疲労困憊気味である。
そこへ、今年はここ数年私の中では眠りについていた花粉症も出てきて、もう目や鼻もウルウルで、ヘロヘロである。

ここ数年は、睡眠について、レム睡眠とノンレム睡眠はおよそ90分のサイクルで繰り返されるという観点から、それを意識し、平日の睡眠時間は、4時間半として、仕事に勤しんで来たのであるが、

ここんところ、休日も自宅で仕事してたり、家の用事が増えたりして、
やりたい事もやれないままだったりのせいか、どうも疲れが抜けない。。

いろんなパフォーマンスが落ちたり(年のせいかも知れないが…)、
今までは、適当に流せた理不尽やハードワードに辛抱する力が失せて来てる気もするのだ。

 と思っていると、2月に1日に4時間半ほどしか眠らない睡眠不足が5日間続くと、うつ病や統合失調症などの患者に似た脳機能の変化がみられ、不安や混乱、抑うつ傾向が強まることが、国立精神・神経医療研究センターの実験で明らかになったという記事が出ていた。

 まさにそんな睡眠状態が何年も続いてますが…。
同僚には、仕事で追い立てられて、疲れてるのに不眠症気味という人もいるが、幸いなことに私の特技は、布団に入ると、1分以内には眠れることである。
そのお陰で何とかしのげてるのかも知れない。
でも、そろそろ、そんな生活も潮時かな。。。

 そういえば、もう13年程前、極限状態で働いていた時は、向き合って同僚と打ち合わせをしていて、渡された書類を見てるうちに寝てしまったり、何かしに行って、何をしに来たか思い出せなくなることが頻発したり、土曜日の深夜まで仕事をしていて、気が付くと、日曜の朝、フロアの床で寝てしまっていたり(…放置かよ。)
眠くなるというより、いきなり気を失うに近かった。。

 もうあんなのはゴメンだなぁ。。

そういえば、柔道部時代、ヘロヘロなのに「おまえ涼しい顔しとんな」と言われて、よく先輩に練習後の個人練習の相手させられた事があったが、どうも私は人に、あまり“苦”を理解してもらえないところがあるようだ。
家内にいたっては、私を「絶対うつ病とかにならないタイプ」と決め付けている。

もうちょっと“しんどい”フリをしないといけないなぁ。。
あっフリではないのだった。。 (宮本)

 何だか公私共にいろいろ停滞しつつ、あっと言う間に2月も終了した。
3月初日は、スタジオの練習日。。最近は練習にメンバーが揃い、練習が楽しい!

土曜日は、相変わらず家族の通院付き添いのハシゴから帰ったあと、ここのところの気疲れが出たのか、腹痛が起きて、しばしグッタリしてしまった。

そうこうするうちに、WBCがはじまりましたが…。
ブラジルは油断大敵とは思っていたものの、野球見て、久しぶりに手に汗握りました。
初戦まさしく辛勝でしたが、何とか勝てましたなぁ。。
3連覇への道は、険しい。。

 以前、まだHPをここに移す前の日記でデアゴスティーニの事を書いたが、生来、不器用なクセになんか作るモノには妙に引かれてしまう。
創刊号は思わず買ってしまうような低価格(大体通常の半額)で販売され、毎週(隔週?)50回とか100回とかに分けて発売され、完成させるものである。
「家庭の経済状況」、「スペース問題」「私の権威の無さ」などの諸事情で決して手を出したことはないが…。

Robi.jpg最近、Robiというロボットが発売された!!
“…かわいい、、、欲しい。。”
ちょっと調べてみると、70回に分けて販売されるようだが、都合、13万円以上のコストが掛かる。。  …ムリだな。。
ちなみに創刊号は、売り切れ中だそうだ!! そんなにみんな買うんだ。 …我が稼ぎの無さに、じっと手を見てしまった。。

作る楽しみとか、情報とか何とか何もいらないので、Robiの完成品だけ、2万円くらいで販売してくれないものか。。

で、このRobi どこかで見覚えあると思ったら、
ロボットクリエイターの高橋智隆氏が関わっているようだ。
画像2008年頃のパナソニックのCMで、乾電池2本でグラウンドキャニオンを6時間46分かけて、ロープをつたって登り切ったエボルタを制作した人だ。。
“情熱大陸”でやってたな。。

しかし、家庭にロボットが普通にいる時代が来るのかもなぁ。。

それはそうと、こう書いているうちにWBCのB組では韓国がオランダに0-5で完封負け。。韓国も苦しそうだ。。
オランダってヤクルトのバレンティンや楽天のジョーンズがいるんですね。。それは、強いかもな。
我が阪神の能見投手、、1イニングでしたが素晴らしい投球。
そんなにスゴイ投手だったんだ。。 なんか複雑だ。。(宮本)

Separate Ways!

2013年03月02日
いよいよWBCが開幕ですな~

盛り上がってるのかそうでないのか今ひとつ分かりにくい状況だが…

ところで、試合中継を観ているとJOURNEYの「Separate Ways」がCMの度に流れて非常に気になるところである(笑)
UPせずにはいられなくなってPVをUPしてみました!



侍ジャパン応援テーマソングのようですね(^^)

島田