本日 129 人 - 昨日 206 人 - 累計 320245 人
  • 記事検索

RSS
失業中の私には、土日もへったくれもないのだが、長年の悲しい習性か音楽制作に心置きなく向かえるのは、やはり休日である。

 先日、ソロ作品のギター録音を終え、ヴォーカル録音が7曲残っていたが、昨日、今日で一気に録音を終えた。。
家の雨戸を閉めて行なったが、、特にコーラスを録ってる時は、音程はずしたり短く奇声のような声を発してたので、通報されたりしないかヒヤヒヤした。

しかし、もう十数年前から遅々として進まなかったのが、嘘のように“やっつけ仕事”でサクサク進んでいる。
急に手を抜いたわけではなく、“やっつけ仕事”の時間すら作れてなかったからだと、以前の曲と最近の曲のクオリティに差がない事で気づいた。。。

一応、歌と演奏は終わり、あとは様々、ミックスダウンとか諸々の作業を残すのみとなった。
出演終了した俳優ってこういう気持ちなのかな?
今この時、録り終わった時が一番、幸せだ。。
あとの作業で何度も聞いてると、次々とアラばかりが見つかって、、だんだん不出来な作品に思えて来て、ガックリ来てしまうからだ。
また“カタチ”になった時に、そんなこんなは、ここで語りたい。

そんな話とはまったく関係ないが、先日、今年の泣けるCMを紹介したら、タイのCMで世界中が泣いたというのもあったので、紹介してみたい。



まさしく「情けは人のためならず」。
…が、これが保険のCMと言われると、ちょっと「何だかな…」という気もする。
実に日本的な内容と思えるが、こういうストーリーは世界共通なのだな。

先日、「清須会議」のPRで三谷幸喜氏が、学生に歴史の講義をしていた。
歴史は「原因」があり、「結果」がある。それを「因果」と言うと。。 なるほど!

このCMのテーマも因果と言うのだろうけど、、、
「もっと早く恩返ししとけや! フン!」と思ったあなた、、
もっと素直に生きた方が、きっと幸せになれますよ。。  (宮本)

ギターを弾く.jpg 今日は、私のソロ作品「ULTRA7」全20曲のギター録音のうち2曲を4時間掛けて行なった。。
…指痛いッス。。。下手くそのクセに、何も考えてない状態で、ギターソロも含めギターパートをすべて録音。
先日3曲録音して、これで20曲のオケ作りは演奏者としては終了した!!(結局は“やっつけ”だったな。)
 ※こんな環境で録音してます。(写真)

ギター録音の後半では、ソロ部分は、高校生の頃から弾いているSGを起用し、2本を使用できて良かった。
あとは、ヴォーカル録りが7曲分で終了だ! もう9合目くらいまで来たか。。よし、年内リリースだ!!
でも、7曲の歌の録音はちょっとゾっとするな。。歌える日時は限られているし…。

そのギター録音をしながら、娘の介護と明治神宮大会高校の部の決勝戦を横目で観ていた。
(…準備不足の上、どんだけ“ながら”やねん。)

知らない人のために簡単に説明すると、来年のセンバツ出場校を占う県大会→地区大会の優勝校による秋の全国大会だ。ここに出場するチームは不祥事さえ起こさなければ、まず間違いなく、来春、甲子園へやって来る。

前半は僅差の好ゲームが続いたが、決勝は準決勝をそれぞれコールドゲームで圧勝した日本文理(北信越・新潟)VS沖縄尚学(九州・沖縄)。
何と7回表まで、5本の本塁打で8-0でリードしていた日本文理だったが、7,8回で、沖縄尚学が2本の本塁打を含む猛攻で逆転。9-8で優勝した。

この優勝には意味があり、規定の地区の出場枠に優勝地区である九州地区に1枠プラスされる。

で、実際の発表は、来年1,2月だが、自称高校野球評論家の私としては、何校当てられるか予想してみた。

【北海道】 駒大苫小牧
【東北】  八戸学院光星、東稜
【関東】  白鴎大足利、桐生第一、山梨学院大付、佐野日大
【東京】  関東ー、二松学舎大付
【北信越】 日本文理、東海大三
【東海】  三重、豊川
【近畿】  龍谷大平安、智弁和歌山、履正社、報徳学園、智弁学園、福知山成美
【中国】  岩国、広島新庄
【四国】  今治西、池田、明徳義塾
【九州】  沖縄尚学、美里工、鎮西、神村学園、創生館
【21世紀枠】角館(秋田)、坂出(香川)、海南(和歌山)


関東・東京は、関東で習志野(千葉)という線もあるが、試合内容から東京に最後の1枠を振り分け二松学舎大付とした。
中国地区も高川学園(山口)の可能性もあるが、地域性より明徳義塾とし、四国に1枠を振り分けた。
難しいのは21世紀枠だ。 学校の品位とか、学力とかわからんので、戦績と地域性のみを考慮して検討した。
九州の多良木(熊本1位)が有力と考えたが、九州に明治神宮枠が1枠増え、同じ熊本県の鎮西(熊本2位)が九州大会ベスト4で当確であることで回避。
東北の角館(秋田1位)は固いかと思っている。。ちょっと四国が多くなるが、県大会優勝、四国大会1勝の坂出(香川)、近畿大会で、初戦敗退とはいえ、履正社に1-2と善戦した海南(和歌山2位)を地元近畿1校増の希望的観測で挙げて3校を予想した!!
出場校発表後は、答合わせだ。(目標 的中率85%)

で、私の就活?? 予選で初戦敗退中です。。。“おっさん枠”作って欲しい。(宮本)

軽く風邪を引いたのか、数日微熱が出る中、病院で血を抜いたので、
少しばかり身体がだるく、、涙目状態である。

 録画していたドラマを見る際は、CMは飛ばしてしまうが、本来はCMを観るのも好きだ。
面白いCMが、商品やサービスの訴求に役立っているかどうかはまた別の話だが。。

 涙目状態だったからではないが、元々、泣き虫な上に年を取るに従い、ますます涙腺が弱くなってしまい、どちらかというと青春モノとも言えるこのCMであるが、「泣きそう」というより、泣いてしまった。。。話題にもなったので今さらだが、、



totoのCMだったのだな。。 「なぜ、バスケ?」という野暮は言いっこなしだ。。
 我々は子供の頃から、努力の尊さを学び、いずれ努力が必ずしも報われない事を知る。
しかし、いつか、それがムダではなかったと思える日が来れば、人生の幸いである。
(…ちょっといい事、言っちゃた。。)

 過去のスポーツ、音楽、仕事を通して思うに、誇れるような事がない。
「努力の仕方」、「目的意識」、あるいは「居場所」が間違っていた事もあるかも知れない。
恥ずべきこともあったかも知れない。突き詰めれば、能力不足で終わる話かも知れない。。。
離れてから冷静に振り返ると、「ああすれば良かった」と思える事もある。
その意味では悔いはあるが、、、悔いはあるが、不思議とそれは後悔ではない。

 2度、十数年勤めた会社を辞めた。
特に1社目を辞めた時は、最後に会社を出てビルを見上げた時、下積み時代の苦労、寝る間も惜しんで働いたこと、理不尽に耐え、下げたくない頭を下げたこと。 全部、手放したのだと感じた。
すべてが水泡と帰したと。。。
…でも、そうではなかった。(…と思いたい。) 今回もそう思えるよう、へこまず頑張ろう!!

ところで、、このCMの主役がイケメンではなくて、今後の人生で何もいい事がなさそうな顔をした奴だったら泣けただろうか??  
何か別の感情が芽生えた気がしなくもない。 …蛇足でした。。。(宮本)

マウスガード

2013年11月13日
マウスガード.jpg 仕事もしてないクセに頭痛が治らない。耳鼻科は関係なさそうだ。

 で、数年前から、朝起きるとアゴがだるい。
何故か、奥歯が次々と割れてしまっていた。歯科検診ではどうもないと言ってたのに「ヤブ医者め!」と思ったのは誤りで、どうも就寝中の噛み締めが原因で健康な歯がやられているらしい。
「そうか頭痛の原因はこれか!」と思いあたり、通販で970円程度でマウスガードを購入。寝ている間に装着する事にした。
「歯医者で型をとらないと違和感がある」とか、「しばらく起きている時に使用して慣れないと眠れない」という人もいるらしいが、、
 私の場合は、湯に通して、自分で歯形を取り、初日から普通に眠れた。

翌朝、何だかスッキリ起きれて、、 「解決!」と思ったのだが、、、
気のせいだったのか、使用後1週間経った今、別に実感としては効果がない。。
歯を守る効果はあるかも知れないが、、、

 そんな私に、また頭痛のタネが。。
失業して収入が無くても、年金やら何やらは払わないといけないが、今日、住民税の通知が来た。。。
「えー!? ゼロ 1個多いんとちゃうか??」と思ったが、どうやら間違いではなさそうだ。
来年5月分までを一括で払わないといけない。しかも前年の収入に比例した額をだ。

まったくの不作なのに、豊作の時と変わらず、前倒しで年貢を納めないといけないとは。。。
「殺生でございますだぁ。。お代官さまぁーー!」と叫びたくなる。
収入に比例して後払いにして欲しい。。

ついでに、採用担当としての在職中から疑問に思っていたことがある。
厚生年金であるが、、以下、計算、面倒なので、ざくっとした話である。

ある普通のおじさんAさんが、定年となり、再雇用で非常勤勤務となったとする。
月額40万円の給料をもらっていたが、正社員の4分の3未満の勤務時間で、給与は28万円に減らされるとすると、厚生年金を全額支給され(ざっと15万円程度とする)、給料を減らされた率に従い、高年齢雇用継続基本給付金が支給される(これもざくっと3万円くらいとする。)
すると、Aさんの月収は、46万円となり、あら不思議、収入が増える。
厚生年金も払わなくてよくなる。

一方、働き者だけど、お人好しの正直者Bさんがいる。会社から定年なので「給与は28万円に減らすけど、今まで通り働いてね」と言われ、まだお金も要るし、頑張らねばとこの条件で働くことに。。
厚生年金からの老齢年金は、半額の7万5千円くらいに減額支給。収入は38万5千円くらいになり、厚生年金は引き続き、払う必要がある。。

あれ? たくさん働いた方が、月10万円くらい損だ。。

何か変だ。。 …が、ここまでは、一般庶民の話だ。

仮に現役時代、月収100万円くらいのセレブ重役Cさんが居たとする。
定年後、天下りの顧問か何かになる。仕事は、時々、顔出して、適当に説教したり、話を交ぜ返したりする程度で、月額報酬50万円。
やっぱりざくっと、厚生年金からもらえる老齢年金は、20万円くらい丸々もらえるとする。これで、計70万円。。
金持ちは働かなくても金持ちだ。

この厚生年金の加入義務の4分の3未満の勤務時間の線引きだが、明確な法律がなく、あくまで30年以上前の内部通達的なものが“おおよそ”という事で、運用されている。

で、私らは、65歳にならないと年金もらえなくなった。。
今でも仕事探すの難儀なのに65歳まで仕事あるのか、、、
そこで、絞ったのに、上述のような事は放置なんだ。。
何をか言わんや。。である。  やっぱりマウスガードして寝るか。。(宮本)

西宮ガーデンズ.jpg 今日は、同窓会は自粛しつつ、西宮ガーデンズに私がフェイバリットアーティストに挙げている“kalafina”が14時から、ミニライブ出演という情報が、、、見返りとして家内のウィンドウショッピングに散歩のつもりで付き合うことにし、“WinWin”という事で朝から行って来ました。

10時についたが、既に正面の階段の席は8割方、早くも陣取っている人が…。
開演1時間前に会場に来た時は、写真のような状態に。。(出演の際は、撮影禁止なので…、雰囲気のみで失礼)

仕方なく私は横側から、観た。
30分前から、野外だし、もう観客も陣取っているので、公開リハに。
モニターで観る彼女らは、割と長身というイメージがあったが、生で見ると3人ともそれよりは小柄で幼い感じ。

リハ中もメンバーの1人がミキサーさんと打ち合わせしつつ、他のメンバーがMCでつないでいる。歌声は聞こえるが、MCは聞き取れず、正面の観客は爆笑しているが、、???。
本番は3曲で終了してしまったが、ライブでも完成度が高いコーラスワークはさすがです。

…と言っても、「誰?」と言う人も多いので、YouTubeのライブ動画を貼っておきます!!


この日はカラオケでしたが、フルバンドライブなら、ギターリストとして、是永巧一氏が参加してたかも知れず、その辺は残念でしたが、立ち見で、見えずらい人へのサービス精神で、引き際に会場をピョンピョン飛び跳ねながら、顔を見せてくれて、かわいらしかったので、満足です。。。 (宮本)

画像 今日は失業認定とやらのために職安へ。
どうせ手当てが出るのは、3ヵ月後なのに、この認定の必要あるのかな??
結構、1日つぶれてしまうんだけど。。ネットじゃアカンの??
採用担当やってる時から思ってたのだが、全国の企業も全国職探し中の求職者も、ここは全国ネットでデータ持ってるわけだから、その気になれば全国最大の職業紹介企業になるはずなのだが、、民間の紹介会社や転職サイト企業などを守るためにあえて踏み込まないのか…。。 
何だこの期待感の無いどんよりした雰囲気は… ブツブツ。。

…と、受付してから、30分ほど待ってる間に思ってると、ようやく番号を呼ばれた。
ブツブツもどこへやら、模範生のように礼儀正しく、笑顔で応対。

対応してくれたスタッフが小声で何か言っている。。
「…アベノミクスも大企業にしか反映していない、まだまだ中小企業には…(中略)いずれ景気が良くなれば…(中略)…、ところが、来年消費税が導入されると、どうなるかわからない。それは安倍さんにもわからない。。。」

…私にどうしろと。。。
 
次は1月末までは来なくてもいいが、、、それまでに職にありつきたいなぁ。。

せっかくなので、帰りにJR伊丹駅近くの伊丹城(有岡城)に寄った。
来年の大河ドラマは、「軍師官兵衛」。 城主荒木村重により主役の黒田官兵衛が1年程、閉じ込められていた城である。
そろそろ、何らかの便乗PRをやってるのでは? と、、
元自称名誉伊丹市民(…高校は伊丹の学校なので。。)としては、気になってチェックして来ました。
じぇじぇじぇ! 写真のようにヒッソリしたままで、何もなかった。
…、朝ドラに比べると、低調な視聴率から“投資に値せず”か。

ちょっと調べてみると、自治体が“便乗まちおこし”を進めてるらしく、グッズとかは売り出しているそうだが、荒木村重を敵役キャラで押し出しているようで、伊丹市が幽閉したことを姫路市に謝罪し、和解とか。。。
何かよくわからん展開になっているようだ。

そんな自称伊丹市民の私に、川西市の中学時代の友人(幹事)から、今日、同窓会の誘いが来たが、「失業中なので自粛」としておいた。
彼とは同じ中学だが、よく遊んでいたのは学校が違った高校時代だ。
当時はヤンチャだったが、今は社長さん。とてもいい奴だし、人格者だ。心配もしてくれた。
しかし、前も同窓会に誘ってくれたので、ウッカリ行ったが、よく考えてみれば、彼とは中学時代1度も同じクラスになった事がない。 
…その同窓会、私のクラスではないのだが。。。(宮本)

画像 楽天が日本一となった。
プロ野球ファンというより、阪神ファンである私は普段、他の球団のゲームは観ないが、失業中という事もあり、全試合TV観戦した。。
「星野監督がまたおいしいとこを持って行くのか…」という気持ちもあるものの、何度も優勝している巨人よりも、8対2くらいで楽天を応援していた。
第6戦マーくんで落としたので、巨人有利かと思ったが、楽天投手陣の気迫が凄かった。
良い試合ばかりだったが、巨人の方が少し気後れしていた感がありましたなぁ。。

しかしながら、楽天の主力選手の若さは虎党の私としては羨ましい。。
マーくん25歳、則本23歳、美馬27歳、辛島23歳、嶋29歳、銀二25歳、聖沢28歳…。
溜息が出る。。
わが阪神では、20歳代で、スタメンと言える選手というと、、「ん? 思いつかない。。あっ西岡がギリ29歳」…が、生え抜きではない。 
「藤浪。。」…まだ19歳か。。
とにかく来年、坂、上本、柴田、榎田、俊介、今成、大和、田上、森田、緒方、秋山、一二三、中谷、西田…、来季これらの年齢層の年間通じての躍進に期待したい。

それを就活中の自分になぞらえると、自分の年齢では企業から望まれない事はよくわかる。
若いっていいなぁ。。。大河ドラマでも若いうちは、明るくて、前向きで、失敗も微笑ましい。
終盤に近づき、主人公も年を取ると、悩みも多くなり、重々しい雰囲気になる。。
私? まだまだ微笑ましい?? …基本「何歳だから、こうあらねば」という考えはない。

私は、新卒時と前回の転職の2回の就活を行なっているが、両方足しても、6社くらいしか選考を受けていない。
面接した経験はそこそこ積んだが、面接を受けた経験は数えるばかりだ。
2回とも、あまり頑張らないうちに、何となく決まってしまった感もあるが、今回は面接に進むのも苦労しそうだ。

新卒時代は、郵送や電話が主体だったし、前回の転職でもまだアナログ的なところがあったが、今はサイトを通じて、キャリアシートなどで応募が主体。
企業の効率化で、無駄な面接は極力省くという流れもあるだろう。
聞いてはいたものの、数社応募しても、そうそうお呼びは掛からない。

私も採用担当の時は、年齢制限は掲示していないものの、年齢だけでNGという場合もあったが、一応、全部“中身”は読んでいたし、NGの場合もお断りの“お祈り”を出す際は早過ぎず、遅過ぎずを考慮していた。何せ、“厳正な選考”を行なっている事になっているのだから。。

ところが逆の立場になると、面接に進める人だけに連絡するという企業も結構ある。
そうではない企業でも、1週間、10日過ぎても音沙汰のない企業もあり、結構、扱いがぞんざいな企業もある。
どうも、前職での私は丁寧すぎたのかも知れない。。

逆に夜に応募した始業時間が9時の企業から、翌朝9時10分に「厳正に選考した結果…、」という迅速な“お祈り”をくれた企業があった。
「(キャリアシートを)読んでねぇだろう!」と思わずツッこんだが、まぁそんなもんだろう。
早すぎるのも何だな、、「ご臨終です。」の言葉も終わらんうちから、お経が始まるようなものだ。。
…ちょっと違うか。。。(宮本)