本日 127 人 - 昨日 206 人 - 累計 320243 人
  • 記事検索

RSS

夜明けの…

2015年07月27日
画像6月20日に休んだあと、7月11日に3週間ぶりの休日。
そのあと、いまだに休めない。毎日終電まで働き、1度タクシー帰宅したが、、
その日に働いた分がタクシー代にかかるくらいになってしまうので…。
仕事も溜まってるわけで、結局、始発まで働いて、帰宅風呂入ってメシ喰って、
ちょっと仮眠して、出勤。昼食もなかなか食べれないくらいの状態だ。。
う~ん、早く正常な状態に戻って欲しいが。。

しかし、私、頭も呂律も回らない状態だが、何とか働けているので、、
自分で思う以上に、タフなのかもしれない。。まぁ頭は回ってないのだが、
それはいつものことなので…。

ところで、4時半ころ、始発で帰ろうと会社を出ると、少しばかり明るくなっていたが、駅まで地下道で帰ろうと、潜り込んで驚いた。。
あの年末年越し後、誰もいない地下道を歩いたことは、ここにも書いたが…、
何とまったく電気が消え、真っ暗なのだ。非常灯が頼りくらいである。
「…しまった。」どこかで行き止まりになるかも??
地下を選んだことを後悔したが、戻るのも、もうしんどい。
これは、深夜の病院くらい怖いなぁ。。それでも駅までたどり着いたが、、
開けてるなら、もう少し明るくして欲しいなぁ。。

そんなこんなで、次に始発で帰るハメになった日は外を歩いたが、
横目で見たスカイビル、写真では伝えきれないけど、何とも不思議な色で思わず写メ!!

昔、、学生の頃、安く、長時間練習ができるので、深夜6時間パックでよく練習した。
5時とか6時に練習を終え、街に出たとき、、
なぜか口ずさんだのが、この「夜明けのミュウ」だった。。。


ちょっと疲れていて、せつない感じ。。。
とはいえ、この頃は時間がゆるやかでやさしかったなぁ。。。。シミジミ
あぁ、もうこんな時間だ。4時間弱しか寝れないが、なんか最近ではそれがまともな睡眠に思える。。
これはヤバイ… 悪い意味で…。 (宮本)

画像 先週、三週間ぶりに土日休めたと思ったら、この3連休もオール出勤。。。
自分の仕事が破綻したせいなので、何ともアレだが、タクシー帰宅も含め、終電帰宅の連続。。
ブラックな勤務には割りと慣れている私だが、年も年だし、もうヘロヘロだ。

リスクヘッジの難しさと自分が頑張れば何とかなるという仕事ではないというところで、ジレンマが募る上、時の変化がもたらす温度差はいかんともし難い。
睡眠不足とこれらのイライラが相当溜まってきたのか、取引先の人で、別に悪い人でもなく真面目な人なのだが、、数度の電話のやり取りで、前述のタクシー帰宅になるなどバタバタの原因でもある自分たちが巻き起こしたトラブルの対応策をこちらに求めてくる、それもかなりトンチンカンな方向性と発言、何度説明しても、同じ勘違いをしたまま、理解しないので、温厚なハズ(?)の私が数回キレてしまった。。
そもそも私は、、“意外に短気”と昔の仕事仲間にも言われていたし、少々自覚もある。
こちらも相当、無理を言ってるし、こちらの会社のやり方がやりづらかったり、振り回していることも否めない。
…ちょっと悪いことしたな。。 注意せねば。。 あっでも思い出したら、また腹立ってきた。。。

ネットを見ると、“風間三姉妹、久々のセーラー服姿に赤面「ファンのために着ました」”とあるのではないか。。27年ぶりというと、、働き始めて2年目くらいの頃に、再放送だったか、リアルだったかさだかでないが、この三姉妹の「スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇」を見てから、夜勤の仕事に出かけていた記憶がある。
その頃の記憶とセットになっていて、ノスタルジックでもある。

マネージャー的役割の般若に萩原流行、暗闇指令に長門裕之。。二人とも今は亡くなってしまった。
で、40歳も後半に差し掛かる3人がセーラー服姿。遠めには一部を除いて、まぁいけてる感じがしなくもない。
ある雑誌の投稿で、読者から「長門裕之が大物俳優であるにも関わらず、仕事を選ばず(スケバン刑事)のような仕事もやっているので好き!」という意見があったのを読んだ。。同感ではあるが…、
そこへの編集の人のコメントが 「選んでたりして…」で、爆笑した記憶も蘇ってきた。

あの頃もたしか過酷な労働をしていた。よく周囲から「そういう星のもとに生まれた」と言われるが、私にはそういう勤務状況がついて回ってくる。仕事熱心でもなく、向上心も出世欲も持ったことないのに不思議な話だ。
あぁもっとフツーの生活がしたいなぁ。

萩原流行演じる般若が、組織のルールと三姉妹の板ばさみになりつつ、残念そうに発言するキメ台詞が「バツ(×)ですねぇ…」だが、今日の私はこれだな。。(宮本)

黒電話

2015年07月12日
懐かしの黒電話です(笑)

CIMG0971

今は使用してませんが、自宅で長年活躍しました。
最近の電話は故障しやすいですが、構造が単純なためか
一度も故障したことがない名器です(笑)
分解してみるとこんな感じに!

CIMG0972

改めてアナログ機器の偉大さを認識(^^)
あっ、ガラケーも生産終了すると困りますな~

島田

画像ここのところ、7月になってもそうも暑くないと思っていたら、急に夏ですなぁ。。
金曜日は20連勤のあと、チームの飲み会を経て、この土日は3週間ぶりの休み!!
土曜日は朝から通院。。なので、やはり睡眠不足のまま。。採血。。
20連勤のせいか、“絶頂期”より5kgくらい痩せている。しかし、薬は増やされ。。トホホである。
それでも、帰宅後、自宅でおそらく誰も気づいていない仕事を地道にちょこちょこ進める。

日曜日は、すごく久しぶりの8時間睡眠をとって、お買い物!!
嫁にメガネを買ってあげて、自分には最近精度が怪しい血圧計を買いなおした。

どうも昔から、会議とか授業とか、人の話とか、、長時間に及ぶと、幽体離脱してしまう。先日、取引先の女性担当者に、社長から私が「話を聞いていない」旨を「“B型”だから…」というカテゴライズで説明されてしまったが、、その女性からも「あぁB型という感じですね。良い意味で…」と言われた。 B型の特徴で、良い意味でなんかあったかなぁ??

先月は、会社での残業時間だけで100時間を超えてしまったので、もう少しセーブしていかんと、、、ますます集中力がなくなってしまう。

ところで、4月~6月はあまりドラマを観ていないのだが、それでも録画してるのを見終わっていないまま、7月~の新ドラマがはじまってしまった。

今回、2003年の「てるてる家族」以来、12年ぶりに朝ドラ「まれ」を見ている。私は、何気にNHKのドラマが結構好きだ。青春モノ的要素のせいか、朝ドラにしては視聴率は振るわないようだが、この第2クールにおいては、トップの平均19.58%。
相変わらず、全般低調だが、「アイムホーム」14.65%、「天皇の料理番」14.51%、「Dr.倫太郎」12.71%が上位。
う~ん、どれも観てない。。。
大河ドラマ「花燃ゆ」は、、題材が厳しく、予想通りというか、12.09%。大河史上最低視聴率を更新しそうだ。
来年の大河は私の大好きな真田幸村モノ。。大期待しつつ、、堺雅人主演、三谷幸喜脚本にやや不安も持っている。

今回、私がチラ見したのは「ドS刑事」「ワイルドヒーローズ」。
多部未華子の「バッカじゃないの」という台詞とタカヒロが顔良し、歌良し、演技良し、空手も強いと。。
世の中、こんな人もいるのか。。という印象だけが残った。

「警視庁捜査一課9係10」と「三匹のおっさん2」は、改めての斬新さはないが、安定のという感じだった。

で、視聴率どうのには、一切入って来ないのだが、一番、なんかいい感じだったのが、「かぶき者慶次」。
北斗の拳ばりの“かぶき者”ぶりを期待していると、肩透かしだが…。
NHKらしい、地味だが、何となく心に染みる作品だった。…って、まだ見終えていないけど。。。
藤竜也の深みももちろん、火野正平もハマリ役、中村蒼も人の良い凡庸な感じを演じさせるとしっかりはまる。音楽も良かった。ここで、娘さな役を演じた西内まりやが初々しくてよかったが、、この人、第3クール「ホテルコンシェルジュ」では主演! このキャラ、、ありそうで、最近あまり見かけなくなった感があり、、時代が周って来たのか…。期待大ですなぁ。。
ところで、この休日、身体を休めることを優先したので、音楽面では、ほとんど進展せず。。仕事はまた次の波が来てるし、、、体力、気力持つかなぁ。。(宮本)

第3のステージへ

2015年07月06日
画像6月20日(土)に休んだきり、終電帰宅が続く、、老体にはきついなぁ。次の土曜日は3週間ぶりに休めるかなぁ。。

そんな中朗報!! 正式に3代目の新ドラマーを獲得することができた!!
HPもそのために、短い時間での得意の“やっつけ仕事”でプチ改装しました。
詳しくは記事を読んでもらえばですが、、私が大学4回生の時に1回生だった吉井三博が新ドラマーとして加わりました。ちょっと前に重大ニュースと言ってたのはこれです!!

実は、学生時代に1回きりのライブのためのバンドだったが、いっしょにステージに立ったことがある。
昨年2月のCafe Sunのライブでは、私が卒業して以来なので、そこで27年ぶりに再会。
共演バンドのドラマーだったが、リハの時に梅村さんが来れなかったので、代わりに叩いてもらっている。その時には既にいっしょに音を出していたわけだ。
こういうのも巡りあわせなんでしょうねぇ。。

私自身は、野球チームの時もそうだったけど、試合をやること自体が目的ではなく、野球ができること自体がよかったので、その延長線上に試合があればと思っていたのだが…、
やはり試合がないと面白くないという人もいる。。試合しか来ない人も。。
まぁバンドもそうなのかもしれないし、、いつでもライブができる状態に練習し、その上でライブができればと思っていたけど、強引にライブ予定を先に入れてしまうくらいでないとダメなのかもしれないですね。。。
そんな反省も踏まえつつ、、、少しずつでも進んでいけるといいなぁ。

ところで、7月3日(金)の練習。。体力的にはヘロヘロ。休みもないので、個人練習もできてなかったが、
その割りには、少し楽に歌えた。。「ん?? なんか自分の声がよく聞こえるな?」と思ったら、、
足元にこんなものが!!(写真)。。ヴォーカル用モニター。
ほぉ これはいいな。。

昔のスタジオ、、昔は練習スタジオって言ってたけど、今はリハーサルスタジオというらしい。。
…なんか別のモノを想像してしまったが…、、設備は格段によくなった。。

というわけで、第三期トリックハウス、、ボストンのニューアルバムを待つくらい気長にながーい眼で温かく見守っていただきますようお願いします!!(宮本)