本日 217 人 - 昨日 312 人 - 累計 299121 人
  • 記事検索

RSS
画像土曜日は朝から、歯医者へ行き、いよいよ歯茎の中から作られた土台に4代目さし歯を入れてもらいに行った。
当然予約していったが、珍しく待合で30分待って、中に入ってからも15分待ち、治療自体は5分ほどで終了。
なんかいい感じになった。これで抜けなくなるといいが、、隣の歯はまだ3代目なので、はじめて前歯の左右が“世代違い”になって、色も少し違う。。。まぁいいか…。これで治療終了。案外早く終わった。もっと早くこの治療に踏み切っておけばよかった。

で、娘がICUから、病棟に戻ったので、家内が付き添い入院している。
土日は、その交替に出かけた。。金曜日に手配した月曜日の仕事のやり取りが発生し、病院内で会社メールから転送されてくる情報をPHSでやり取り。。スマホでは、少しばかり(本当に少しばかり)慣れて来たものの、PHSで文字を打つのに一苦労。。PCの10倍くらい時間掛かって、挙句、漢字変換するのあきらめたり。。。
PCでも打ち間違いが多くなって来たが、なおさらで…、もうイライラモードに突入。。

土曜日は、和泉市の病院から夜、会社に寄って、仕事の整理をしてから帰宅。
日曜日は、早起きして朝からやはり病院へ、、、やっぱり、取引先から変更の連絡。。。まぁ仕方ないか。。。

それはそうと、、、センバツ高校野球の私の予想がヒドイことになっている。
1回戦は、16試合中、いきなり準優勝を予想した常総学院が敗れたものの、はずしたのは3試合。。
だが、しかし、、、結局ベスト8には、私が予想したベスト4の高校が1校も残っていない。。
準々決勝の前半2試合は、登場する4校がすべて近畿勢で「近畿大会」と呼ばれているが、もう一方のブロックでは優勝候補筆頭の大阪桐蔭が敗れ、、近畿勢同士の決勝は実現しなかったものの、今回は近畿勢が活躍している。それにしても春は、いい投手がいるチームが有力と言われているが、、
今年は、プロ注目の投手も、2試合目で相次いで、攻略された感がある。
高校野球は難しい。。

それとわが阪神は、新人高山、3年目の20歳横田、新外国人ヘイグも活躍。
打線は1番から8番まで楽しみに観れる。抑えのマテオもなんか予想以上にやってくれそう。。

まぁ、、観れると書いたが、、、ずっと病院と電車の中だったので、ネットで速報をチェックしていただけだ。
今年は高校野球はまったく観れずに終わりそうだ。

ところで、病院通いは、今まで車で行く事がほとんどだったので、電車で通うのははじめて、ネットでチェックしたが、新今宮で乗り換えて、光明池まで、、
示された時間通り、乗ろうとしたが、、、何か高級そうな電車が来た。。車両の途中にドアがない。。(新幹線みたい。。) 
泉北ライナーというらしい。。運賃510円に指定席代510円がかかる。。。 
誰も乗ってない。見送り…。次の電車を待つハメに。。。
…で、夜。。帰りも、8分ほど待って入って来たのは乗客0の泉北ライナー。。
当然、見送って、、、さらに次の電車を待つハメに。。新今宮についたらJRは、人身事故で遅れてるし。。今日は乗り継ぎ最悪。。。

ところで、泉北ライナー。。 需要あるのかな??? 
明日からまた6時起きで仕事。。。家内がいないので、寝過ごさんようにしなければ。。(宮本)

再びICUにて

2016年03月21日
母子センター17日(木)から娘の体調が悪い。生まれつき障がいがあり、寝たきりで30kg程度の赤ん坊という感じ。
口から食べ物を摂取もできないので、鼻からのチューブでミルクを摂取している状況なのだが…、
それを注入してもすべて吐いてしまう状態に。胃液か胆汁のようなものなのか黄色い。。。
19日(土)に通院があるので、、先生に相談しながら、様子をみていたが、、
連れてくるようにとの指示で、家内が18(金)にその病院へ連れて行ったところ、、「腸が動いていない」とのことで、生まれた時からお世話になっている大阪府立母子センターへ。。

その頃、私は仕事を何とか終えて、スタジオ練習へ。
個人練習では、少しずつ上がってきているハズだったが、相変わらず、高いところがすぐ出なくなる。
力まず歌うことを心がけてきたが…、練習ではもう少し負荷をかけた方がいいのか。。。
…などと思っているうちに、「腸閉塞」とのことで、娘の入院が決定。

19日(土)、20日(日)と数時間で片がつくものの、夕方、会社に出ねばならないので、自宅と和泉市の病院と梅田の会社をバタバタと行き来することに。。
レントゲンの結果、、かなり内臓が張っているのだが、、本人は何だかケロリとしている。腸ねん転なども予想されるが、それなら激痛があるらしい。

20日(日)朝になっても、改善が見られず、悪化していく一方、
上からも下からも管を通して様子をみようとしたが、それが通らない状況。
CT検査でも状況が危険ということで、開けてみないとわからないと緊急手術に。
異変に気づき、素早く動いた家内、行きつけの病院の先生のファインプレーだった。

さんざん、いろいろ脅されて(いろんな事態の説明)、何枚も同意書を書かされた。本人はやはり、ケロリとしたまま、少々キョトンとした感じで手術室へ。

手術開始から2時間程度で、私は仕事のため会社へ。
仕事を終えた頃に、、それで改善へ向うかは別として、手術は成功とのこと。
上行結腸とやらが、本来、体内の壁についているものが、遊離していて、盲腸が本来、身体の右下にあるべきところ、反対側の上に移動しているという予想外の事態になっていた。
まだ、ICUで眠ったまま、人工呼吸機をはじめ、たくさん管がついた状態。
よく考えたらICUは肺炎が悪化した時以来5年ぶり、5年間はまずまず平穏無事に暮らせてたわけだ。
5年前は、年末の休みになった途端、入院。。年も明け、1月3日の夜、明日から仕事で帰ろうとした時に血中酸素濃度が、一気に下がり70%、60%…、ICUに入ることになった。その時に比べれば、だいぶ余裕がある。

ICUは、新しくきれいで広くなっている。入口から3重のドアを通ってようやく入室。5年前や、それ以前からお世話になっている看護師さんが声をかけてくれる。。
何百人もの子どもを見ているだろうけど、、覚えてくれてるんだなぁ。。
家内などは親しく話しているが、、私は、その時に「きれいな看護師さん」と発言したらしいが、、、
私は、まったく覚えていない。。私の人との関わりが薄いのか、記憶力が悪いのか…。

しかし、病院というのは、どうしてこう眠くなるのか、、、ICUの独特な緊張感の中でも、何度かコックリ。。
頭の中では、曲のアイデアがいろいろ浮かぶ。。これも、録音するわけにもいかず、すぐに消えてしまうだろう。。。

さて、いろいろ脅されたことが、杞憂におわればいいが…。
…てなわけで3連休が終わり、明日からシーズンインしてしまった仕事が待っている。。(宮本)

画像家内がTVで観たのかMs.OOJAというアーティストを気に入り、
西宮ガーデンズにベストアルバム発売に伴い、やって来るというので、久々に家族で外出。

少し前からYoutubeなどで、予習してました。
そう言えば、Kalafinaを観に行ったのが、ここでも紹介したのが2013年11月。
2年4ヶ月ぶりだ。本人が出れば、撮影禁止なので、はじまる前の写真です。

カバーも多い人だが、なぜか私の好きな曲も多い。
通常、カバーの多いアーティストは何か歌のうまい人のカラオケを聞かされてるみたいであまり好きではないが、この人の場合、何かいい感じだ。

で、ベストアルバムが出るらしい。


当然、バックバンドがあるわけではなく、カラオケなのですが、コーラスも既に入っている。
野外なので、Kalafinaの時は、リハから公開。本番との区別もつかない感じだったが、今日は、本人が登場したら、そこから本番。背のスラッと高い人だ。
5曲を熱唱という感じでもなく、スマートに歌う。…歌うまい。。

あまり知らなかったが、33歳、メジャーデビューは29歳の時だが、インディーズ時代も含めるとキャリアは長く、クラブシンガーというと、なんか納得がいく感がある。

ベストアルバムには入ってないが、尾崎豊のカバーで「Forget-me-not」


尾崎豊の苦しげな歌い方も、もちろんいいが、この人のしっとりとした感じの表現もまたいい。
この曲の良さを再認識した。彼はこの曲を十代の頃に書いたわけか。。。

この前、このHPのオリジナル曲を聞けるページがスマホ、グーグルで聞けないことにやっと気づき、修正したところだが、、、こうやって共有させてもらってる Youtubeもいつの間にか、スマホでは観れなくなっている。
この前まで、大丈夫だったのに。。観れない人、、申し訳ないです。
う~ん、、まぁいろいろ難しいなぁ。ちと調べてみよう。
帰宅してから、個人練習。土曜日に続く練習なので少し声の出具合がマシになっている。もっと歌いこまないとなぁ。。。(宮本)

センバツ2016予想若干、体調が回復してきたが、相変わらず腰痛。
しかし、仕事で“空回り”じゃなく“外回り”で、相当歩いたら、何故か腰痛は少しばかりマシになった。
その変わりなのか、何故か両足の向うずねが痛い。。。

今日は朝から、歯医者へ行き、例の前歯の差し歯用の土台を作ってもらった。
いよいよ次は新しいさし歯が入る。。数万円覚悟していたが、7000円程度らしい。よかった。。

それはそうと、3月11日に20日からはじまる(年々早くなるような…)センバツ高校野球の組み合わせ抽選会が行われた。
で、組み合わせに沿って、全試合完全予想した結果、、150km左腕の高山を擁する大阪桐蔭が、優勝するとみた。。
まぁ多少、地元近畿贔屓もあるかな??

今回の組み合わせなかなか、いい感じだ。
初戦から、共に全盛期よりは評価が低いが、明徳と平安が激突、両校とも名将の元、冬場に力をつけてれば、勝者が勝ち進む可能性もある。
東邦vs関東第一、敦賀気比vs青森山田も秋の大会の各地区チャンピオンの戦いだ。
ところで今大会、私が注目し、大会の台風の目とも思っていた滋賀学園と21世紀枠ながら、秋の明治神宮大会の覇者、高松商業を香川大会決勝で土をつけた小豆島は、初戦突破すれば、2回戦で対戦する。
また優勝候補とした大阪桐蔭も順当にいけば、2回戦で関東チャンピオン木更津総合と対戦。好カードが続く。

ということで、ベスト4は常総学院、東邦、大阪桐蔭、敦賀気比の4校とオーソドックスな予想となった。
いずれも好投手を擁しているが、投打にバランスがよく、タレントが多い大阪桐蔭、常総学院で決勝と予想する。

開幕が待ち遠しいですねぇ。良い試合を期待しましょう!!(宮本)

デジタルクローン

2016年03月06日
デジタルクローン腰痛がまったく治らず、両方の向こう脛まで痛くなって来た。。
金曜日に仕事であっちこっち外出したのだが、階段の昇り降りをたくさんして、、「いい運動になった!」と言いたいところだが、少々グッタリ。

土曜日の朝起きると、下の歯茎も痛みだすし、、あっちこっち痛い。
土曜日は今年初の通院だった。。血圧はまぁ良かったのだが、前回の通院12月の時は仕事のハードさでだいぶ痩せた状態だったのだが、今は結局戻ってしまい、その時よりプラス4kg。
思わず2kgくらい少なめに報告してしまった。。
「体重はまぁ許容範囲ですが、できればあと7kg落としましょう。」と先生。
ってことは何ですか。。。9kg落とさないといけないって事か。。
それより、その日のうちに分かる血糖値は、前の夕食から絶食で挑んだ効果もあり、120mg/dlでやや改善。
しかし、ヘモグロビンa1cが、これは前回12月の数値なのだが、7.3%に悪化。夜昼飲んでた薬がが、昼も追加に。

…たぶん今回の血液検査はもっと悪くなってそう。。。う~ん、少しは日常生活を見直さないとアカンかな。
糖尿病網膜症の心配もされ、眼科検診も薦められたが、昼までに娘の通院もあるので、ちょっと不安になりながらも辞退。。。

日曜の朝、痛い腰と体調不良を押して、散髪に出かけた。
そこで、散髪屋のお兄さんと「あと何回オリンピックを観れるだろう」とか話してたら、体調不良の弱気もあり、ふと思い出したことが…。

もうだいぶ前だけど、デジタルクローンというのをTVで紹介していた。
SNSを通して、本人の文章や画像、音声、記憶などなどをデータで残し、本人の死後も人工知能が、まるで本人が生きてるかのように話相手になってくれ、残された遺族の喪失感を癒すというものらしい。。

なるほど、仏壇とかに呼びかけたら、あたかも本人が生きてるかのように答えてくれるわけだ。。
イメージとして、なぜかスターウォーズのレイア姫の何て言うのか3D映像(? 写真)みたいなのが、思い浮かんだ。。。

確かに需要がありそうな気がしなくもないが…。
こんなところで、身体の不具合とか、自虐ネタばかりやってたら、ろくなデジタル仏様にはなれそうにない。
注意が必要である。。それに、本人は自分を残すつもりでも、誰からも省みられないと寂しいなぁ。まぁ自分は死んでるから、どうでもいいか。。。

しかし、こんなのが出てくると、もしも霊とかの存在があるとして、
もう何が本人で、何が霊で、何がデジタルクローンなのか、、、って感じになりそうだな。

以前、霊感があるかないかの話で、私が「そういうのを、まったく感じない」と言うと、周囲から一斉に「そんな感じですね」と言われたが、、どういう意味だろう??

そんな私だが、少年時代より、“私”という自我は、私が生まれる前はどこにあって、死後はどこに行くのかというのが“謎”としてある。どうも“それ”が私一代のものとは思いづらいのだ。
↓ 若い頃、その辺の想いを曲にした「ミッドナイトドリーマー」です。(私のソロコーナー → MOMにも掲載中)もう25年くらい前の演奏です。。。


そうなると、“魂”とか“生まれ変わり”とかがあると、少し納得がいく。
…とはいえ、幽霊とか、、そのものはいいとして、それが有機的な服を着て出てくるというのは、どうも逆に不可解である。あぁ…、いらんこと考えんと、個人練習しようっと。。。(宮本)