本日 216 人 - 昨日 312 人 - 累計 299120 人
  • 記事検索

RSS

天国への階段

2016年08月12日
少し以前のことですが、レッド・ツェッペリンの名曲「天国への階段」が盗作であるかどうかの訴訟が米ロサンゼルス連邦地裁でありました。

米バンド「スピリット」のギタリスト(故人)の代理人が同バンドの1960年代後半の曲「トーラス」をツェッペリンが盗用した可能性があるとの訴え。
私、このスピリットなるバンド知りませんでした。



イントロ部であるが、確かに似ている…
結局、陪審は盗作と認めなかったが、審理の内容はどういったものであったか実に興味深い。
世界的なビッグバンドだけに陪審員の主観や恣意が影響しなかっただろうか?(笑)

こちらは「天国への階段」ならぬ「地獄への階段」!
見事なアレンジですな~♪



島田

画像週が明け、少々仕事が落ち着いたのだが…。
その間にも、難題が次々と降ってくる。。
私といえば、長期に渡る繁忙の後遺症か、、
朝方、有りもしない、でも有りがちな妙にリアルな急な仕事が発生した夢で3日連続で目覚める。
今日は祝日で休みなのだが、、「これは出勤せねば…」などと起きてからも暫し考えていて、、、
少し経ってから、それが現実ではないことに気づいた。。。

あっ今日は、娘に付き添う家内の誕生日(今年から祝日に)だ。。そっちへ行かねば…
娘が、月曜日に今年2度目の手術を受けた。。当初、内視鏡で1時間程度で終わる予定が、開腹手術に変わり、5時間もかかったようだ。 私は仕事で立ち会えなかったが、、
家内は途中で“同意書”の追加を書かねばならないなど、冷や汗モノだっただろう。
ICUも1日で脱し、、なんとか快方に向っているようだ(何度もその情報に期待してたが…)

その情報を得ねばならないこともあり、先日ちょっと書いたけど、スマホを修理に出している。。
どちらかというと自宅近くより、病院に近い店舗の方がいいだろうという事で光明池のドコモショップへ。

そこで、痛感したのが、私の“情弱”。。
名義変更が必要になったり、パスワードがわからなかったり、、
3年1ヶ月くらいでの故障のようで、、保障期間は過ぎていた。。 あっこれが“時限爆弾”というやつか。。
だが、しかし、症状がリコール対象扱いのものらしく、無料で修理いただけるらしい。

ドコモの担当いただいた方が、今回、何の儲けにもならないのに、親切に対応いただき、感謝。。
で、代替機を借りてるのだが、この方がいいなぁ。。。
しかも、1ヶ月間、「dマガジン」が無料でついている。。
有料になっても、1ヶ月400円で、多くの雑誌がスマホで読める!!
今、、「初回31日間無料!」ココです。
あっこれいいかも。。。 “営業”にはまった(笑) 別に宣伝してるわけではありません。

代替機に移す際、仕方なく、メールの送受信データが消えた。連絡先や画像は引き継げた。やれやれ。。。
が、思い出したのが、歌メロのアイデアを録音していたデータが3年分あったのだが、、、
…消えた。。。。きれいさっぱり。。。 まぁ聞いても何かよくわからんのもあったが、、
10曲は創れたかな。。。 あぁ… まぁいいか。。。さぁ病院に行かねば。 (宮本)

ようやく仕事の超繁忙期を抜け、2週間ほどは“普通”の状態になりそうだ。
8/5(金)はスタジオ練習日だったが、仕事は、超繁忙の締めくくりのような日にあたり、、練習に参加できるか危惧したが、、ギリで何とか調整ができた??

練習は前回に続き、全員が顔を揃えることができ、だいぶ前進してきたことを実感。
まぁ、私はまったく練習ができておらず、コンディションも最悪の体たらく。。
なんとか立て直したい。。

そんな中で、急遽、8/8(月)に娘が胃ろうの手術を受けることになった。
当日は、付き添ってあげられない分、土日は、できるだけ病院にいようと思う。
壊れたスマホも、病院の近くのドコモショップに依頼、、(その話は、また次のネタに)
で、今日のテーマ曲はこれ!



そんなこんなで、いつのまにかオリンピックも開幕し、明日は高校野球も始まる。。
なんてことだ。まるで実感がない。

ところで、阪神、「超変革」と銘打って、好調だったが、ドロ沼になり、また少し好調になったり。。
まぁ“変革”なのだがら、1,2年は仕方ない。
3年後いや5年後につながれば、それでいい。我慢強さが必要だ。“変革”とか人を育てるとはそういうことだ。

“変革”というが、私は若い頃、“企画”の仕事をやったことがある。
いろいろ変わったことをやらかすところを見込まれてのことだった。
何か非日常のことをやって、現状を打破するのが仕事のようなものだ、、、と思っていた。
“変革”というと、なんか聞こえも良いし、格好がいい気もする。

しかし、当時、私が思い知ったのは、、そうそう特効薬はないという。。結局は当たり前のことを丹念にきっちりできているかどうかが、いかに大事かということだ。一番、強いのは目立たなくても地道なことを辛抱強く続けられるかどうか。。
あくまでもそれがベーシックで、基礎力である。“変革”はその上に成り立つ。
思いつきでは、表面的な心地よさの“罠”にはまるだけだ。

もし、本当に変革を求めるなら、指導する側にその覚悟があるか。。
手先がうまく動かないからといって、指を交換し続けても、、脳が変わらない限り、結果は同じだ。
そして、短気にそれを半ばで取り上げてしまうなら、まるで賽の河原の鬼のようになってしまう。これでは人が育たず、腐らせてしまうだけだ。

私は“変革”が必要ということに直面した時に、いつも頭をよぎる、歌詞が2つある。

ひとつは、今日のテーマ曲の斉藤和義の「幸福な朝食退屈な夕食」の
「“このままではこのままです”でも、そのままが一番かもよ」という歌詞と



Aqua Timezの「Velonica」の
「ここではないどこかを目指す理由とは、心ではないどこかに答えはないと知るため」という歌詞が頭の中をループする。
この2つの歌詞、、人生の選択の場面では、頭に入れなければならない見事な歌詞だ。

まぁタイガースは長く温かい目で見続けるとして、、、
私? まぁ歌がうまくなる“特効薬”はないということで、四の五の言わず、練習せなばなぁ。。(宮本)

画像ここで「悪いことはつづくもので」と書いたのは、2013年。。
もうあれから3年が経過した。その後、なんとか再就職もし、なんとか平穏を保ってきたつもりだったが…。

娘が、春先に腸閉塞で入院、手術し、ようやく退院してからわずか1ヶ月。
6月の下旬から、また入院。前回より早めの対処で、そう大事にもならないかと思っていたら、肺が真っ白になったり、ミルクを入れても吐いてしまい、誤嚥したり、、となかなか回復のメドが立たない。

私といえば、4月から繁忙が続いているが、超繁忙を迎えてしまい。。。
3日間で6時間しか寝れなかったり、会社の応接のイスで寝たり、
4時間寝れたら、もうよく寝たといえる状況である。。休日があれば少しは回復するのだが、、

まったく、そのような状況の中での娘の体調悪化で、鼻からのチューブで栄養を摂っていたが、胃ろうや気管切開などの話も出ていて、実に悩ましい。
ずっと泊り込みで介護にあたる家内も大変である。
何とか、今日、休みを取れたので、ようやく、半日足らずだが、家内と交替して家に帰らせることができた。
5時間以上寝たのはいつだったか。。自分のタフさには、少々ビックリだけど。。
まぁ、、それでも放置していることも多いし、ミスも物忘れも、そりゃヒドイ…

そして、そんな中、先日書いたように、私のニュース源であり、娘の病状を知る貴重なスマホが壊れてしまった。。。タッチパネルの下の3つのボタンがまったく効かない。
修理したいが、娘がこのような状態なので、その修理期間が怖いし。。
なんとかメールと電話だけは、だましだまし使っている状態だ。

…というわけで、3年前の表題の言葉を思い出したわけだ。

写真は、その病院で飾られていたダウン症の書道家、金澤翔子さんの作品
「共に生きる」 実際に、目の前でみると迫力がある!!
まぁ、、頑張らねばな。。

そうこうしているうちに、ついに8月。
高校野球もオリンピックもはじまる。。

ところで、先日の高校野球、出場校の予想。
昨年は、21校当てたが、今年は17校とまり、、分析する間がほぼなかったのと。。
今年は荒れた。。よな??

私が当てたのは以下、

青森…八戸学院光星、福島…聖光学院、 東東京…関東一、神奈川…横浜、千葉…木更津総合、 茨城…常総学院

群馬…前橋育英、 富山…富山第一、石川…星稜、 愛知…東邦、 三重…いなべ総合

大阪…履正社、 京都…京都翔英、 奈良…智弁学園、岡山…創志学園、 徳島…鳴門、 大分…大分

特に西日本の予想がダメダメだった。。

で、ついでに、この夏の大会ベスト8を予測!

プロ注目の投手を2枚擁し、大阪大会で失点たった4点の履正社、大会No1といわれる152km右腕を要し、予選で14HRを放った横浜、、は東西の横綱。
ここに春の覇者、智弁学園、京都翔英、東邦、木更津総合、作新学院、
あとは、春に期待をかけ、ベスト8入りした滋賀学園を予選で撃破した近江の8校を予想!

今年もまともにTV観戦できそうにはないが…。。(宮本)