本日 220 人 - 昨日 312 人 - 累計 299124 人
  • 記事検索

RSS

越年・・・

2017年12月31日
DSC_0097数年前(?)は、この時期になると、プロ野球選手が契約更改でもめて、年棒がどうたらで、“越年”騒ぎになることが、年中行事であったが、ここ数年あまり聞かなくなった、、、私が知らないだけかもしれないが、
大体、一発で済んでいるのではないか。。。

今の選手が聞き分けのいいお人好しになったのか、諦めがいいのか、
お金に執着心がないのか、、グッとこらえて「いつかFAしてやる!」とか
「メジャーへ行ってやる!」とか思ってるからなのか、定かではない。
もしかしたら、球団査定が、科学的になり、働きに対する不公平感がなくなったのかもしれない。

それはともかく、“越年”というと、私は特にいろいろ来年に持ち越しそうだ…というか、もう大晦日。。。確実に持ち越す。。

体の不具合というと、、頭痛、腹痛(胃痛)、眼の痛み、かすみ、なぜか(今年、仕事でずいぶん歩いたからか…)この年にして、外反母趾が発症。
そして例の前歯の差し歯がダメになり仮歯状態で固いものはもちろん、餅とかも危険だ。これらを持ち越しそうだ、、

昨年仕事のハードさと家庭の事情が相まって6kg痩せたが、今年は完全にリバウンド。
年末にとうとう最高値に達してしまった。しかも1/6の年始明けに血糖値などの血液検査がある。この日程、、罠としか思えない。

…ということで、昨日も今日も、散歩して、筋トレして、歌の練習して…。
とうとう、ここまで持ち越してというか、、延命したPCを新PCへの入れ替えの踏ん切りが、なかなかつかなかったが、1年がかりで、やっと入れ替えた。
写真の右側が新PC、奥の赤いのが旧PC(この赤いボディ、、なかなか好きだったが…)まだ、全部、移し切れてないのだが…。

そんなこんなで、500gくらい痩せたが、、、年始は、食べ物の誘惑には勝てないなぁ。。。1/6は確実に医師に怒られそうだ。。。

昨年に比べれば、マシなものの、今年もあまりいいことはなかったが、
トリックハウスは、今までの停滞に比べれば、“元年”と呼べるくらいの躍進だったかな。。。
来年も浮上していけるよう頑張りますの、よろしくお願いします!!!

昨日、レコード大賞を見ていたら、新人賞がつばきファクトリーの「就活センセーション」。


あの、、、恐る恐る言うと、、おそらくコンペに曲を提供しているほとんどの人は、採用曲に対して、「俺の曲のほうがええやろ??」って思ってると思いますが…、、それに加え、、仕事上の採用担当者としても、両面で腹が立って来た。。この子たちには、何の罪もないが、、
なんだこの就活をしたこともない奴が作った感満載な雰囲気は…。

…が、新人賞をとった時の、クレジットを見て、驚愕した。
7/9のヴォーカル列伝として挙げ、平成最高の“シンガーソングライター”としていた人じゃないですか…。
私のヴォーカル列伝 ~Vol.20 ~TAKUI

あぁ、なんかいい曲に思えてきた。。。。

では、そんなこんなで、、、よいお年を!!! (宮本)

人生ままならない。。想いが伝わらなかったり、真実が真実として理解されなかったり、、
誤解やら、変なしがらみやら、ちょっとした意地や意固地さで、互いに不幸な事態を招いたり。。

その点、バンドの音、練習、努力は裏切らない、、、と思いたい。

先日お伝えしたとおり、ライブがいろいろな方の助けもあり、無事に終わった。
まぁ個人的には、風邪の後遺症やら、何やら、描いていたようにはいかなかったが…。
確実に前進できたし、、、得るものは大きかったと思う。。

ビデオを撮影していただいてたので、それをユーチューブにあげてみました!!
ライブの模様はこちらから → Movie 

ちょっと出だし、ハウってしまったけど、、、これもライブですな。
まずは、その冒頭の2曲はこれです。ハウってるのと、前の方で撮影してたので、音割れ気味ですが、臨場感は伝わるかな…。


続きは、Movieでご覧ください!!

今年は、トリックハウス、いろんな方の力、他力本願でもあるが…。
それでも今までのことを思えば、、、がんばったかな?? 来年はさらに精進していこうと思います!!

ところで、最近、インターネットエクスプローラーが、リンクページが開かなくなる不具合が出たので、このHPの管理もグーグルクロームにしようとしたら、それも記事を作ってアップしようとしたら、エラーになってしまったり…。
お陰で、ライブの写真を苦労して作成したのが、あっさり消えてしまった。。
なんか、、どうしたらいいもんか…。
年末に、メインのPCを新PCに入れ替えてみるか。。。

それと、TRICKHOUSEの個人練習は今日からまた再開したが、
音楽製作については、気持ち的になんか停滞したままだ。まったく音源の環境も改善できてないし。。。
使用しているDAWのSONARは、生産終了してしまうし。。。まぁそれ自体は、Sonar6の機能も使いきれてないまま、更新してなかったわけで、、、別にいいのだが、、vst音源が対応できないなどがあると、、、
どっかで踏ん切りをつけないと、変わり映えもしないしなぁ。。。

先日、2018年のセンバツ出場校を予想した。
https://trickhouse.grupo.jp/blog/1971966

そのうちの21世紀枠候補が、各都道府県候補から、各地域9校に絞られた。。
アレ??? 私が自信を持って予想した 佼成学園(東京)、桑名(三重)、小倉(福岡)の3校が、この段階で、既に漏れている。。。おかしいな???

人生ままならないことばかりである。。(宮本)

画像先日よりお知らせしてましたとおり、12月16日(土)谷町6丁目ページワンにて、ライブに出場させていただきました!
遠方、足を運んでいただいた方、ありがとうございました!!

まずは、無事に出場できたことが何よりですが…。
個人的にはいろいろ課題はありますが、我々トリックハウスも、3度目のライブにして、一番良い演奏だったと思います。

緊張しいの私ですが、珍しくほとんど緊張の症状がなく、、何とか風邪の後遺症もそれほどの影響もなく挑めたのですが…。
ちょっと何か、ボォーとした感じのまま、、実感なく終わってた感じです。
2曲目終わったあたりで、、あれほど「力まず」と気をつけてたのに、、、「力入りすぎやな。。」と思ったら、案の定、3曲目あたりから、、だいぶバテてたかな。。。

4バンドで出演させていただきましたが、、
みなさん実年齢より若く(まぁ私らが断トツでおっさんですが…)見えて、ビックリ。
とても良い方ばかりで、しかも、魅力的な演奏をされてました。
特に4バンド目のボーカルの方は、とても素晴らしいボーカルで、エルレガーデンのカバーを主にされてましたが、本物より、こっちで聞きたいなと個人的には思いました。

大概、何バンドかで出ると、私のボーカル力では低いレベルになってしまう、、
もちろん、今回もそうであったものの、若い頃はそこで気後れしてしまったこともありましたが…。
最近は、同じイベントに出れて光栄だし、観に来ていただいた方にも、喜んでもらえると思えるようになった。。
これは、、宮本浩50オーバーにして、成長だな。。

今年は、神戸、大阪となんと2度もライブができた!!
両方とも、とても素晴らしい共演者、お店のスタッフの方、そして来場していただいた方に恵まれていました。
ありがとうございました!!

ライブ後、他のバンドの方とお話もでき、ぺージワンのマスターからも貴重なお話をいろいろ聞かせていただきました。
私もボーカルを少しだけ誉めていただけたのですが、バンドのボーカルで誉められたのは初めてでした。。
それよりも、、驚いたのが、、過去に、高い声が出ないという劣等感があり、、
それを何とかしようといろいろ、工夫して、歌い方を変えたりしているうちに、間違った方向に行ってしまった。
私自身が、ずっと感じていたことではあるのですが、、、はじめてお会いし、今の自分の歌唱を観ただけで、そこを見破られたのには、、、本当にビックリしました。。。

ただ、ボーカルは、、人と同じようには歌えないし、個性を大事にすることも大事ということも。。。
勉強になりました。。ページワンさんにも、、またブッキングでも出演させていただけるように頑張りたいです。

私もバンドも、、変な理屈やこだわりよりも、、好きなことを楽しんで、やっていければなと思います。。
ただ、活動自体はここで緩めてしまうのではなく、来年もこの勢いを維持して、頑張っていきたい!!

今年はありがとうございました!! また引き続きよろしくお願いします!
あれ? 今日はマジメなまま、オチつかんな。。。(宮本)

正しい常識

2017年12月10日
画像まだ先と思っていたライブが6日後に迫る。

先日、風邪を引いたが、「少し前でよかった、十分、完治してから挑める」と思っていたのだが、、発症して1週間、倦怠感やピリピリ感はマシになったが、変わって鼻づまりとのど枯れの症状が出て来た。
ちょっと前から身体を絞ろうと、行っていた筋トレもできていないし、、
このままでは、“腹は出ているが、声は出ていない”状態で本番を迎えてしまう。。
「腹は出ていて、声は出てないのだから差し引きは0だ!」と開き直るしかない。。。

そして、12月8日(金)は、ライブまでのスタジオ最終練習を迎える。
みんなの完成度やノリは、今年に入りかなり上がって来たが…。この声では、歌えるかな??
いつもより、ボーカルのPA音量を上げ、力を抜いて歌っておくことにした。

…意外に、、鼻声だし、コントロール効かないところもあるが、まずまず歌える。
力を抜いているのが、良かったのか…、これは日頃から、これくらいの力具合で歌えば良いのだな。。。
とりあえずは安心したのだが…。

しかし、その夜、土曜の夜と特に就寝中に、激しく咳き込み、日曜日の朝は、、かなりガサガサの声。

なんか、良い対処法はあるのか??

対処法といっても、、世の常識なんてのは、変化してくものである。

若い頃は、高熱が出れば、水分を多めに摂って、厚着して、布団にくるまって寝て、ドバっと汗をかけば、スっーと治っていたが、もう15年ほど前か…、娘が急に高熱を出したので、厚着させて救急に連れていくと、「何してるんですか!」と看護師さんに怒られ、、「でも、それでよくなったモン」と口ごたえしたら、「それは10年前までの常識です!」と一喝された。。。…ということは、今から言うと、それは四半世紀前までの常識である。

青少年時代に、運動中に水を飲んだら、バテるので禁止とか、うさぎ跳びは足腰を鍛える定番だったり…。
常識は変わるものだ。。。

風邪を引いて、のどの調子が悪い時は、どうだろう?
とりあえず、スタジオ練習を金曜日にした場合は、以前はその土日は個人練習もノーシングにしていたが、今回は、平日には声を出せないので、いきなり本番も不安がある。
土曜日はさすがに回避したが、日曜日は歌っておきたい。

ちょっと調べてみると、、、やはり…。

「風邪引いてるのに、声なんか出したらダメに決まってるでしょ?、そんな声で練習なんかしてるから治らないのよ〜!
早く帰って寝なさい!」というのが正解です。声が出ないのは、「出すな」というサインです。
…という事らしい。 しゃべるのも、なるべく控えた方が良いらしい。まぁそうでしょうね。
でも、これ15年後くらいに、「歌い込んだ方が治る!」という新常識になったりしてないか。。。

それはそうと、現実問題、歌詞覚えとかも含め、やはり練習しておきたい。
うまいボーカルに比べられれば、普段の私が50点として、調子が悪いといっても、40点くらいになるくらいのことかもしれない…。
それに普段から美声じゃない声質だ。聞いてる人はそれほどわからないかも…。
それでも、1点でも良くしたいのが人情というやつ。。。

てなわけで、日曜日練習は、先生のお言葉に反して、個人練習を行った。
歌い出す、、やはり鼻声かな?? よく考えてみれば、ここ十数年、自分の歌声を聞くのはマイクを通しての声しかないので、正直、声の質はよくわからない。
…が、不思議なことに、昨年のどん底状態とくらべたら、数段、マシだ。
となると、“睡眠不足”が、声の最大に敵のようだ。今年は、昨年の平均睡眠時間4時間に比べたら、1時間は増えている。

さて、いよいよ12/16(土)は、ライブ!! 「義理で仕方なく…」という方は無理されなくても結構ですので、興味とお暇のある方は、少し覗いてみてください!(宮本)

不具合のジンクス

2017年12月03日
今回のネタが“記憶”違いということで、昭和の匂いがするこの曲をテーマ曲に。。


さて、今年もあと1ヶ月となり、ライブまで2週間を切った。。
まずまず順調に来たかな…と思っていたが、不具合のジンクスがやはりやって来た。

学生時代から、何故かライブ前になると、風邪を引く。
インフルエンザではなかっただけよかったのと、まだ日数があるので、まだ幸いかもしれない。
金曜日の朝、目覚めると、喉と頭が痛い。。と思いつつ、仕事に向う。
梅田の地下道を歩くが、身体はだるいし、体中がピリピリする。「あぁやっちゃったな。。。」

この土日は、熱も出ないが、上記の症状は、治まらない。
コンペの曲を1曲仕上げるつもりだったが、気力は出ない。。
それほど、いいアイデアもなかったので、安静にすることを優先。

そして、もうひとつの不幸が、、数ヶ月前から、前歯の差し歯がはずれていたが、土曜日はいろいろ忙しかったので、ずっとアロンアルファでつけて来たのだが、先日、いつもと違う感じになった。どうやら、歯の根っこが割れてしまったようだ。。。
う~ん、、、デジャブ。。 確か昨年も、反対側の歯がそうなり、年末に休日診療で応急処置をしたが、1日としてもたず、結局、そのまま年末年始を過ごすハメになった。
…と思ったら、当ブログを見返すと、それは一昨年で、昨年は奥歯が粉砕したのだった。

そんなわけで、今回の差し歯の治療は“一昨年”同様、一筋縄ではいかない。
治療中の状態でライブを迎えるよりはと思って、アロンアルファで誤魔化していたのだが、根っこが割れた状態では、そうも言ってられなくなった。
意を決して、この土曜日の朝から飛び込みで歯医者さんへ。
案の定、レントゲンも撮って、根本治療に、、今の差し歯は、破棄することに。
久々に痛い麻酔注射をして、根っこの欠片を除去。えらいもので、数分で、仮歯が構築されたが、、これは長持ちするモノではない。
次の治療は、なんとライブの日の午前中になった。
“その日”に歯をいらうのには抵抗があったが、考えようによっては、仮とはいえ、整えたあとでライブを迎えられる。だが、仮歯のまま年を越すことになりそうだ。。。

そんなわけで、この土日は、風邪と仮歯の状態で、個人練習。
鼻声なのはどうしようもなかったが、2,3曲歌うと、少しずつ、調子は上がって来た。

このまま、快方へ向えばいいが、、風邪の後遺症の咳が出なければいいのだが…。
それにしても、昨年と一昨年の記憶が曖昧だとはなぁ。。。(宮本)