本日 129 人 - 昨日 206 人 - 累計 320245 人
  • 記事検索

RSS

不具合と原因

1970年01月01日
画像わが阪神タイガースは、どうも波に乗れない。
あれだけ前評判のよかったロサリオ選手はついに2軍落ち。
なんか人の活躍への祝福や、1塁手として、ピンチをしのいだ時のガッツポーズとか、良い人そうなので、頑張って欲しいのだが…。

ところで、曲創りの際、以前はイメージは出そうと、ギターは下手なりに自分で弾いていたが最近の私の曲創りは、“歌”以外は打ち込みにして、、自分ではプレイしてなかった。。一気にクオリティ下がるし。。
まぁ歌も、、本当は自分で歌わない方がいいかもしれないが…。

先日、ちょっと音が寂しかったので、「クリーンな感じのギターカッティングを入れたいな」と思ったが、、「打ち込むの面倒やな。」と、、カッティングくらいなら、久々に自分で弾いてしまおうと思い、、DTMにつなげて弾こうとしたら、音が鳴らない。。。
おかしいな。。以前は、同じ方法でギター録音してたのに。。。

その時は泣く泣くあきらめたが、、、
ちょっと不具合の原因を探そうと、、痛む重い腰をあげて、試してみた。
現役時代(もう、32年前、、もうそんなに前だったか。。。)は、ディストーション、コンプレッサー、ディレイ、コーラスをつないでたが、今は写真のエフェクター1本のみ、、確か8000円くらいのモノだが、この中にはいろんなエフェクター機能だけでなく、アンプシミュレーター(Marshallとか5150とか、、)も入ってるようだが、使ったことはない。。…というか、使い方もわからない。

結局、いつも使ってる、ストラトからは一切音が出なくなっている。試しにSGで弾いてみると、何か音が悪いが、出ているのは出ている。。。いずれにしても、今のままではギターを録音できない。

ギターのジャックがいかれてるのかも???
そうなると、DTM音源をそろそろなんとかせんといかんが、、、なんか、やる気がしない。

私がギターをちょこっと練習するよりは、打ち込みの環境を整えた方が、マシな気はしているのだがな。。さて、どうしたものか???

ここのところ、昨年までと比べると、よく寝ている。
平日も5,6時間は寝てるし、以前、日本人の平均睡眠時間は7時間半とかで、世界的にみても韓国に次いで、短いということだったが、どうも信じられない。サラリーマン、そんなに寝れるもんか???
さすがに、ここ十数年、平日は4時間くらいしか寝てなかったので、いろいろパフォーマンスの劣化は否めず、さすがにイカンなと思ったが…。
先日、会社の人が、みんな7時間は寝ているということを知って、今の睡眠時間でも不足なのかと思うに至った。

で、最近、どうせボォーとしてるなら、なるべく早く寝ようと思っているわけだが…。
別段、体調がよくなるわけでもない。。むしろ、いろいろストレスが溜まってるせいか、体調も気持ちも晴れない。

しかし、そんな調子とは裏腹にトリックハウスの個人練習、睡眠のせいかもしれないが、少しながら、声が出るようになってきた。
いくつかネットで読んだが、高音を出す時に喉をしめつけてしまうことを回避するために、あくびをする時の喉の感じを意識するというのを複数見受けたので、あくまで“なんとなく”だったが、ちょっと意識してみた、、、その効果もあったのかな??? (宮本)

[画像:]