本日 129 人 - 昨日 206 人 - 累計 320245 人
  • 記事検索

RSS
十三チラシ20190323やる事は決まっていたのだが…、246十三でのライブ…。
相手バンドが、まったく目途がつかず、、良く言えば「ワンマンライブ」。
実際には、コバンザメバンドの我々がとうとう「ボッチライブ」の覚悟をしたところで、ようやく“ダダ”くんの参戦が決まった!!
よくぞ、、決心してくれました!! 感謝です!!!

ちなみにわがトリックハウスのエースで4番はギターリスト&コンポーザーの島田さんなのだが、他のメンバーは、龍谷大のヤンググラスという音楽サークルのOBである。
私と同期のベースの金村さん、2人が4回生の時の3回生がキーボードの上嶋さん、1回生がドラムの吉井さん、、、
そして当時の2回生がダダこと、佐々木さん。。
当時の1回生から4回生がすべて揃うという、、なんか智弁和歌山みたいな、、(よくわからんけど…)

彼はギター1本で歌いますが、学生の頃から、ピアノも、ドラムもできる、、“できる子”。
ややこしいコードもいっぱい知ってるし、、、ハートフルでメロディアスないい曲いっぱい創ってるので、乞うご期待を!!

19時開場、19時半開演。。仕事帰りでもフッと寄れる時間です(笑)

しかし、ここのところ、2回連続、ライブ前に風邪の後遺症の喉の不調で当日を迎えてしまった後、前回のスタジオライブでは、2週間前のスタジオ練習で、珍しく好調と思ったら、その練習後に父が急死するという事態に。
若い頃は考えもしなかったが、体調管理や様々な急変など、心配事が多い。
私もメンバーも健康体で本番を迎えたい!!

だからというわけでもないが、、、

最近、大阪で、麻疹(はしか)が流行しているようだ。
子供のころは、誰でも通る病気と思っていたが、今では、大騒ぎの病気になっている。
記憶を辿るが、、風疹、水疱瘡、おたふく風邪には罹った記憶があるが、麻疹の記憶がない。
予防接種も、、記憶がないが、定期予防接種が行われるようになったのが、1978年ということなので、受けてない可能性が高い。

…ということで、土曜日に娘の通院ついでに、娘と家内は予防接種を、、私は“微妙”ということで抗体検査を行った。
インフルエンザは毎年予防接種しているが、、、麻疹ワクチン(風疹と混合)、、高い、、、1人8600円。
私の抗体検査も2000円。。で、抗体がなければ、2週間後に接種予定。
接種受けてから、2週間後に効き目が出るということなので、、大丈夫か???

なんでもインフルエンザの10倍の感染力なので、マスクも効き目がないとのことだが…。
先生、曰く、「しないよりマシ」らしい。。。

みなさんもご注意ください!!(宮本)

うっかり…

2019年02月17日
今週は、土曜日は出勤だったのだが、その土曜日の夜に、前歯の差し歯が取れた。。
いつもは、その予兆がしばらくあって、「いよいよ」という感じだったが、今回は突然だった。。

…さて、困った。。一応、はめ込んでいるが、“うっかり”その前歯に食べ物があたったり、“うっかり”少し長くしゃべると、、歯が落ちて来て、、かなりみっともないことになる。。

月曜日からは仕事だし、、面接したりもせねばならない。。。
私は、自分や家族の病院、用事のほとんどは土曜日に集中させている。
1週間、なんとかごまかしたにしても、来週、土曜日には、歯医者に行けそうにない。。
あっ!! そうだ! 休日歯科診療に行こう!! 数年前に1度行ったことがある。
まずは、いつもの通勤で乗っている能勢電車、、途中の絹延橋駅で降りないといけないのに“うっかり”乗り過ごしてしまった。
DSC_0089確か、すぐ近くだが、場所が変わっているらしい、、とにかく最新の設備になってるとかでとてもきれいに。。。
その階下には、、川西市名誉市民の古田敦也氏の「古田敦也メモリアルギャラリー」が。
確か、、記事になっていたが…。
申し訳ないながら、、、うっかり 「ショボ…」ってつぶやいてしまった。

きっと、大勢の人が待っているのかと思ったら、患者は私ひとり、
市内の歯医者さんが交代で担当しているらしい。
最新の機器の自慢をされる。。。そして私の歯のチェックまで行うが、、
「虫歯のヒドイ歯」と言われる、、、そこはディスるんかい。
もう、やはり、この差し歯、、根元もだいぶ痛んでるの、ギリ何とかつけてる状態らしい。
また、たいして持たないかもしれないなぁ。

帰ると、、すぐに予約していた針灸整骨院へ、、
ちょっと痛みのひどくなって来た右肩のためだが…。
新しくチェーン店(…というのか?)ができ、家内が、“ちゃっかり”無料のお試しで行って、“うっかり”通うことになり、ついでに私も…。

初診は15分程度、腱も痛めているようだが、五十肩の中期段階、、筋肉が固くなっているところが数か所あるようだ。。気持ちの良いマッサージもあったが、、、
途中からはリハビリ状態。。。こういう痛みには、かなり我慢強い私だが、、、
「痛いです。。」と何度も言ってしまうくらい、、痛い。。
だが、少々無理に動かさないと、、可動域がどんどん狭まるらしい。。。
「しばらく詰めて来てください。」とのことで、日曜日はこの“リハビリ”に通うことに。
“うっかり”予約してしまった。。。

帰宅したが、、差し歯の具合、まだ慣れてないせいか、しゃべりにくいし、歌いにくい。。。(宮本)

貧すれば鈍する

2019年02月11日
画像「貧すれば鈍する」…まったくその通りで、、、
何とか、やりくりしようとすると、うっかりツボにはまったりするもんですが…、
まぁ、今の私がそんな感じで、、ちょっと落ち込み中です。

最近なんか運気が悪いのかな?? 今だ、3月23日の対バン相手が決まらず。。
本番までスタジオ練習はあと2回だが、個人練習で1時間歌える体力を、つけるしかないかなぁ。。。

それにしても個人練習では、何とかトリックハウスの全曲歌えるくらいは体力もってるんですが、スタジオ練習では、数曲でももうバテてる。。まだ本番の方がマシなくらいだ。

この3連休、なんかバタバタしていたが、今日は家内の親戚に不幸があり、家内が葬儀に出席のため、私は留守番で娘の介護。遅れてる仕事を補填するために事務仕事をしつつ、歌モノの曲を創る気はしなかったので、自分のテーマ曲としてインストを創ったりしてましたが、歌入れんかったら、なんか気持ちよく聞けるな。。。しつこいようだけど、一応、ヴォーカルです。

貧すれば…と言うと、今回の大河ドラマ「いだてん」
初回から5回目までで、視聴率が、15.5%→12.0%→13.2%→11.6%→10.2% となり、1桁の危機も迫っている。別に面白くないわけでもないと思うが…。

とにかく大河は、戦国時代か、幕末が人気作品のほとんどをしめてるので、まぁ予想はできたでしょうが。
2020年のオリンピックを盛り上げようと、あえて一役買ったのでしょう。
宮藤官九郎脚本ということで期待値もありつつ、、、やはりこの感じ、「朝ドラでよくない。。」っという感じなのだ。
時代の不利に加え、やはり認知度のない人物を描くオリジナル作品となると、原作をよく知り、ある種の様式美をどう描くを楽しみにしている大河ファンとしては、今年はなかったことにするしかないでしょうね。
それと邦画でも洋画でも、現在の振り返りとして、過去を描く手法って多いし、結構、好きなんだけど、ちょっと行ったり、来たりし過ぎ、そのうち、、「バックトゥザフューチャー」じゃないんだから、、ってなりそうだ。
大河だけに“いい役者”さんも出てるのだが、こんだけ頻繁に行ったり来たりすると、ちょっと感情移入しづらい。
…でも、まぁ期待して観てみましょう。。

ところで、あの役者さんの事件で、私の大河化の念願でもあり、数年前にそれが叶った「真田丸」もお蔵入りしそうだ。
ここのところ、そういう作品増えてますが、、どうなんでしょうね。
そして、この“お蔵入り”は、どういうタイミングで、何をもって解禁されるのでしょう。。
…こんなことを心配してる場合でないのだが…(宮本)

入れ替え

2019年02月10日
ドコモ使ってたスマホが、5年越えし、そろそろ出来ないことが増えてきたので、、先日来、予約をしていたドコモショップに行って来ました。。

なんか、「携帯電話交換するのに、予約が必要なものか?」と疑問に思っていたのだが、家内と同時にまとめて機種変更、いろいろ説明を受けて、つけるかどうかを決めて、、
とりあえず説明を受けると、どれもつけたくなるのだが、結局、全部、観る暇はないだろうなぁ。
…と言いながら、以前からつけてたd-マガジンは月400円で、かなり雑誌が読めるので、お得かなと思い、継続に、、、しかし、最近、老眼がひどくなり、文字が小さく読みづらい。。
スマホ自体の画面も大きくなるが、それでも、、読みづらいだろう。。。と、
調子に乗って、タブレットもつけてしまった。これ1台家に置いとくと、家内と共有で使えるし…。

なんか、結局、今後、どれくらいのコストになるのかは、もう脳が…、見失ってしまった。。
まぁいいか?? しかし、ジェイコムの電話、TV、ネットとスマホ…と“情報”に使うコストって結構なもんですな。

それにしても、ドコモショップ、最初に受付してくれた人、ずっと説明してくれた人、その後ろで設定や旧スマホのデータを移したりしてくれた人、、みなさん若い女性でしたが、親切やし、当たり前かもしれんが、よう知ってるな。
設定する時なんか、私のと家内のとを、同時に、両手でやってたので、思わず、「スゲぇ」って言っちゃた。。

11:00に予約で行って、終わったのは14:00。都合3時間、、スタッフの方、説明、手続き、、お疲れ様でした。これでは、予約いるな…と納得。。
いろいろ、よくわからんかったが、ハッキリわかったのは、私には携帯ショップの店員はムリだという事だ。
まだ、使い慣れるまで、少しかかりそうですが、、無事、入れ替え完了しました!!

「入れ替え」というと、、4月からスタート予定のドラマ「ストロベリーナイト」。
中のキャラクターはそのままに演者は総入れ替えのようだ。。
音楽担当は、、前回まで澤野弘之とドラマ音楽の双璧と私が勝手に思っている林ゆうきだったが、こちらはどうなのかな? こっちも気になる。

主役の班長姫川役は竹内結子から二階堂ふみに、、まぁこれはいいが、、、
年上の部下が西島秀俊から亀梨和也に、、、ちょっと中年の年上の部下感は、雰囲気チェンジやな。
で、武田鉄也のちょっと怪しい一匹狼の天敵ベテラン刑事が、江口洋介。。「怪しいクセ者」から、、実はそんなに悪くないのにある事情のある「キレ者刑事」くらいになったかな。。。世代交代ということかな??? 竹内結子、、班長やってても、そう異例の抜擢という年齢でもないし、武田鉄也、、もう定年やろってなるもんなぁ。。。
しかし、人気シリーズで思い切ったことをする。。。
確か、他の前回出演者は、、宇梶剛士、丸山隆平、生瀬勝久、高嶋政宏、遠藤憲一、渡辺いっけい、田中要次、手塚理美、大和田獏…おぉ今思えば、なかなか錚々たるメンバー、、これらも全部入れ替えなのか??
そして、他にも前回の出演者、、津川雅彦、小出恵介。。。。あぁ、、なるほどね。。。(宮本)

作曲早いもので2月になった。プロ野球はキャンプイン。
ドラフト外では、投手では西(28)、ガルシア(29)、ジョンソン(27)野手ではマルテ(27)。
全員、20代。メッセンジャーが今年から日本人扱いなので、ナバーロも含め助っ人は、上記の4人とも使える。
ここに投手力は、先発だけでも、藤浪復活、小野、岩貞、秋山、才木、青柳…の名前があがるが、、今は、期待感を持たないようにしている。。。

ところで、わがトリックハウス、3月23日にスタジオライブを246十三で予定しているのだが、相手バンドさんが都合で出場できなくなってしまい。。急遽、対バン急募中というところです。
今回は1バンド45分(×2バンド)に圧縮する予定だったのだがなぁ。さて、困った。。。
最悪1時間半くらいやるか???

土曜日は2か月ぶりに通院、血液検査。
左腕を出したが、血管が細い質なので、右腕に変更。「チクっとしますね」と言う割に、まったく痛みがない。
絶妙な採血。「うまいですね。」と思わず言いかけて、“おっさん化”と思い、、やめた。。
そっちは痛くないが、採血中の腕の態勢で肩に激痛が、、、微妙に体をねじり、痛くない態勢に調整。

一番肝心のHbA1cというのは、次の4月の通院の際に結果が出るが、、、
当日出た結果によると、各所にいろいろ悪い数値がありながら、肝臓、すい臓、腎臓とも、元気に仕事しているらしい。ご苦労なことだ。臓器もご主人似だな。。。

…と言いながら、ここのところ、胃もたれと右肩の痛み、眼のかすみ(眼の奥の痛み)などなど、体調はやはりスッキリしない。
そんなこんなで、コンペに取り組むパワーがあまり出て来ないが、父は86歳まで生きたが、どうやら私はそこまで持ちそうにない。いろいろピッチを上げねば、、、

最近は、曲のデータやら、構成やら、歌詞(ほとんど仮歌詞だが)やら、その辺に書き散らしている。
半分以上は、ワンコーラスくらいしか書いてないし、、、いったん、ちょっと整理しておこうと…、見てみると、まったく見込みのないコンペでも、それに取り組むことで、ここ5年くらいで50曲以上書いている。
それなりに良い曲もあると思うのだが、、「自分が歌うには、ちょっと」という曲も多いし、そもそも自分のキーに合わせてもいない。
…で、自分が思う譜面上の声域に合わせて、カラオケ化してみた結果、、、自分で思っているより、高い声が出なくなっている。しかしながら、トリックハウスでのキーはもう少し高いのだがな。。
なんやかんや言いながら、練習により、出る発声法をつかむなど、出せるようになるものなのか?
とりあえずは、今の自分が歌いやすいように、何曲かをピックアップしていき、コンペ落選曲たちを自分のモノにしていきたい。
しばらくの間、自分が歌うためを意識して曲を創ってみようかな。。。とも思う。

そして、おそらく5年以上使っているスマホで、できないことが増えて来た。ちっ、あくどい商売だ。
数年前、修理に出した際に、曲のアイデアをスマホに吹き込んでいたのが、全部消えてしまったので、今日、あらかじめPCへ移動しておいた。2017年から2年間で、なんと324データ。
宝の山なら良いが、、、音痴な鼻歌、しかも劣悪な録音状態、ここからモノになるようなネタを見つけ出すのは、相当、骨が折れるな。


それはそうと、トリックハウスにも、「“バラード系”の曲が必要では?」という声があり、、自分の歌唱力的には、“どバラード”は、悲惨なことになりそうなので、得意のミディアムバラードで制作中。
ほぼ形になって来た。コンペ以外で曲を書くのは、何年ぶりだろう??
最初はイマイチ感でなかなか進まなかったのだが、形にしてみると、案外、良い出来になりそうだ。。
メンバーがOKなら、、5年後(笑)くらいには演ってるかもです。 (宮本)