本日 74 人 - 昨日 113 人 - 累計 122288 人 サイトマップ
トップページ画像トップページ画像
おっさんバンド トリックハウスのホームページへようこそ!
2017年9月10日(日)神戸新開地Cafe Sunにて
3年半振り 2度目のライブ出演決定!!

前回Liveの模様は、[Photo]、[Movie]をご覧ください!



オリジナル曲紹介


レコーディングもまだしておりませんので、無謀にもスタジオ練習中の録音を公開しています。
音源8年ぶりに更新しました!!


画像
作詞:宮本 浩/作曲:島田勝也 (2017年7月21日)

画像
作詞:宮本 浩/作曲:島田勝也 (2017年7月21日)

画像
作詞/作曲:宮本 浩 (2017年7月21日)

画像
作曲:島田勝也 (2017年7月21日)

画像
作詞:宮本 浩/作曲:島田勝也 (2017年7月21日)

画像
作詞/作曲:宮本 浩 (2017年7月21日)

画像
作詞:宮本 浩/作曲:島田勝也 (2017年7月21日)

画像
作曲:島田勝也 (2017年7月21日)

画像
作詞:宮本 浩/作曲:島田勝也 (2017年7月21日)

画像
作詞:宮本 浩/作曲:島田勝也 (2017年7月21日)

画像
作詞:宮本 浩/作曲:島田勝也 (2017年7月21日)

"));

最新のブログ - 痛い出費…
2017年09月18日
私は、3連休。それも今日で終わり。
ここのところ、昨年が、、いや今までのサラリーマン生活が嘘のように、、
暦どおりに休めて、残業もほとんどしていない生活が最近続いている。

そのせいか…、すこぶる体調がよくない。。
まだ体が慣れてないからか。。

休日も、家族の病院通いとか、そこそこは忙しいのだが、、、
それでも時間は、以前とは比べものにならないくらいある。
しかし、どうもなんか活力が湧いて来ない。身体はだるいし、頭は痛いし、目はかすむし、なんか胃もたれがして、食欲がないけど、食べたらそこそこ食べてしまうので、余計、太るし、、、
そんな中LIVEもあって、台風も過ぎたし、、でも、なんか相変わらずだ。

本当は、個人練習とか、、曲創りとか、、やるべき事はいくらもあるのだが…。
ちょっとスランプだな、、、

そんな中、我が家も築24年、いろいろガタが来ている。
ちょっと前(家族みんなの記憶では5年ほど前と思っていたが、、実は9年前)に取り替えた台所の蛇口から水がポタポタ漏れる。。取り替えようかとも思ったが、私ではやり切る自信がない。「不器用ですから…」、、
そんなわけで、、家内が、握力55kgを誇る家内が、、やみくもに、力づくで何とかしようとしたところ、レバーの部分が折れた。。。
…普通、折れるか…???

もう、頼むところに頼むしかない。
いろいろ調べてると、蛇口そのものの交換と作業代あわせて3万円強は掛かりそうだ。
で、仕方ないので、こういう時に何とかしてくれるところに、ネットで見積もり依頼したら、電話で話すことになった。すぐに「見積もり」しに来てくれることに。。

…などと、電話している間にわが阪神が敗れ、広島が優勝。。強いなぁ。。

18時前には、駆けつけてくれて、見積もり、4万円になるそうで、思っていたより高い。
親切そうな人だし、、他で相見積もりとか、また後日というのも面倒なので、
そのまま、やってもらうことに。。排水の方も傷んでるようなので、そのジャバラも替えてもらい、結局、しめて5万円。。。 欲しいけど手が出ないDTM用の音源を、、十分買えたな。。。

そう思って、、“工事中”にYOUTUBEで音源の音を物欲しそうに探索してたら、こんなのを見つけた。


何ですか?? この子らは、、、、
ASTERISMという3ピースのグループらしいけど、、中高生のバンド、ベースは中学生で日本一、ギターは女子中生。2曲目は、、あの「into the arena」ですな。
以前、女子高生ドラマーとして、川口 千里を紹介しましたが…。
7弦ベース持ったり、、楽器がやたらと大きく見えるくらいだが、、、
もう可愛げもない(誉め言葉です。)、小憎らしい、、、いやぁ 末恐ろしいです。。。
私の14歳の頃??
やっとフォークギターを手にして、、アリスなんか弾いたりして、“F”に悪戦苦闘してた頃じゃないですかね。。

まぁ、おっちゃんも元気だしていかんとな。。。(宮本)
画像遅くなりましたが、1週間前の9月10日(日)神戸は新開地のカフェサンにて、わがTRICKHOUSE結成12年半にして、3年半振り、やっとこさ2度目のLIVEが、無事?に終了した!
遠いところ、また日曜日の夜という、月曜日の仕事を考えると、非常に迷惑な日時にも関わらず、お越しいただいた方、ありがとうございました!!
我々を観に来た方は、ほんの2,3名ではないかと思いますが、、、
本来であれば、完全アウェイの中、暖かく盛り上げていただいたお陰で、楽しく演奏できました。

画像来ていただいた方にはもちろんですが、夕凪ブレンドさん、DADAさん、カフェサンのスタッフの方にも大感謝です。
前回とは違い、まだまだ練習不足とはいえ、まずまず余裕をもって挑んだつもりでしたが、、、
お店の好意で、16時半に開けていただき、リハを行う予定だった。
3年半ぶりで、このメンバーでは初ライブということもあり、できる限りバランスよく、みんなの出す音を聞いて欲しい。
カフェだから限界はあるが、迫力ある音でやりたい と思っていたので、ここでの調整は重要と思っていた。



画像だが、しかし、阪和線の人身事故のため、金村さんが、その時間までには来れそうにない。“人身事故”は仕方ないが、、「ベースの1弦が張られていない」とのこと。
普段、スタジオではレンタルのベースを弾いているが、、、家では練習してないんだ。。。それに、、当日まで、放置??? 
楽器店で弦を買い、、タクシーで駆けつけているとの連絡が入り、、
「リハ時間残り20分くらいはできそう」とメンバーにようやく安堵感が、しかし、不幸はまだ続く、、買った弦(しかも3セット)がギターの弦だったという、“オチ”。

画像とりあえずは、、なぜか、カフェに置いてあったベースを借りてリハ。
私は、客席まで降りて歌う、、、「ええ音や。。。」

しかし、そのベースは、ショートスケールで弾きにくいらしい(…そりゃそうでしょう。。。)
結局、本番の出番までは、それから1時間半ほどあるので、再び“ベースの弦”を買いに行ってもらい、、
無事、本番へ、、、 
まぁ、たぶん彼は、我々の“ものさし”では測れない大物かもしれない。
また、伝説の笑い話ができましたな。。

本番がはじまったら、演ってる我々自体は気づかなかったが、上嶋さんのマイクがオフになってたり、かく言う、私も、ビデオ(古いビデオ)を撮ろうとしたら、直前になって不調に。
「もう無理だ」と思い、放置して、慌ててステージへ、、、撮影できてないと思ってたら、、
数日経ってから観てみると、バッテリーが切れるまでは、撮れていた。。
しかし、横に画像がそれていて、上嶋さんが映っていない。(…ゴメンなさい。)

まぁ、これらを含め、LIVEなんだな。。。ハプニングも楽しみましょう!

肝心の演奏は、私も少々、力が入り、、粘り気味に歌ってしまったかな??

それらはあったし、、普段できてることができていないこともあったかもしれないが…、みなさんが楽しい雰囲気を作ってくれたお陰で、、楽しく演奏できました。。。 ありがとうございました!! そして、これもやはりLIVEなんだなと…。

45分も演奏し、アンコールで1曲目のOUT OF CONTROLをもう1回演らせてもらって、、
この経験を、今度こそ生かしていこうと思います。

写真は、上から我々トリックハウス、DADA、夕凪BLEND、2人で歌うDADA、うなぎ凪。

それにしても、DADA、夕凪BLENDとも、即興で演奏できる力、
ギター1本でも表現する力(私はやろうとは思わないけど…)は、すごいな。。。

また、できる限り早めにLIVEの報告ができるよう、頑張りますね 
台風が、、来てますね、、 みなさん、くれぐれもご注意を!!(宮本)
画像さて、明日はいよいよ我がトリックハウス3年半ぶり、2度目のLIVE!!
神戸新開地はカフェサンにて、18:30開演です!

結成、12年半でようやく2回、しかも同じ会場。
2回とも夕凪ブレンドのうなぎ凪さんの力添えによる“他力本願”で実現したものだ。情けないが、ありがたい話でもある。

土、日を休めた日は、個人練習を行うが、金曜日にスタジオ練習を行った時は、回避する。
喉を休めるためだが、日曜日のLIVEに向け、9月8日(金)に最終スタジオ練習を敢行!
21時からの練習に21:10には全員集合。。。(…やれば、できるじゃん。)
LIVEでやる曲を2回り練習。。私は相変わらずバテてたが、全体としては“いい感じ”で、嬉しくなった。。“熱さ”が出てくれば、少々、声が出損なうとか、たいしたことではない気がした。。

3年半前、本当はまだLIVEをしたい状況ではなかった。
いつでもLIVEができる状態にしてから、LIVEに出ていきたかった。。
LIVEがあるから、付け焼刃でというのが嫌だったのだ。

でも、その“理想”が低迷につながってしまった。
その反省で、2代目ドラマーの梅村さんを迎えたばかり、キーボード上嶋さんの指の骨折も癒えるか癒えないかの状態で、無理やりに持って行ったのが前回。。

そこから浮上していくハズが、再び低迷。
3代目のドラマー吉井さんが加わり、やっと練習らしい練習が行えるようになり、ここまで来た。

よく考えてみれば…。
初代ドラマーの島本さんの呼び掛けで我々は集まり、彼のバンド名の命名で、スタートした。ギターリストであり、コンポーザーの島田さんと出会えたのもそのお陰だ。
ドラム不在から、梅村さんの加入により、無理やりながら前回、カフェサンでLIVEができた。
そして、そこで仕事でリハに参加できなかった梅村さんの代わりにリハを手伝ってくれたのが、競演したバンドのドラマー吉井さん。縁というのか、、

明日は5名で演奏しますが、7名の“想い”をもって演奏したいと思います。

…とはいえ、特に私はまだまだ…、不安だらけ。
スタジオ練習、翌日にして、本番前日も個人練習。。しゃべり声はだいぶ傷んでるのだが、歌うと、やはりそうも不調ではない。。これくらい練習してもいいのかもな??

まぁ、明日を機に、これからは今の5名で前進していけるといいなぁ。
もし、お暇を持て余している方がいたら、新生トリックハウスの産声を聞きに来て下さい。

さぁ明日、楽しみながら、頑張ろう!! (宮本)
画像3年半振りLIVEまで、あと1週間となった。。
…が、もうひとつ実感とかも湧いて来ない上に、依然、鼻声状態。。
しかし、昨日、土曜日の個人練習ではそれほど調子は悪くない。少し前程度には戻っている。
最近、少しずつ、睡眠を増やしている。それでも、日中の眠気は解消できていないが、やはり声の調子を整えるには、大きな効果があるようで、コンディションが悪くても、それなりには何とかなりそうだ。

一安心はしたが、ふと、トリックハウスの10年ほど前の練習録音を聞くと、今は出損なっている部分も比較的ちゃんと歌っている。
まだまだだな。。せめて、そこまでは持っていきたいなぁ。。

今日の夕方の個人練習とLIVE2日前のスタジオ練習で、できるだけ上げていきたい。

今朝、目を覚ますと、とっくに終わってると思っていた高校野球(U-18)の日本vsアメリカが雨の為の中断の影響でまだやっていたので、TV観戦。あの高校野球でおそらく世界一鍛えまくっている高校生のスラッガーを集結させてもアメリカ投手陣に2安打0封に抑えられ、0-4で敗れた。
投手陣は、23奪三振をとりながら、4失点。木製バット使用となることも影響してるのか??

本場アメリカはもっと鍛えているのか、練習の質、効率の問題か、天性のものか、、、たまたまなのか、、、
どこの世界にも上には上がいるものだ。

さて、わが阪神、首位広島に5.5差まで詰め寄ったが、残り試合を考えると、逆転は簡単ではない。
北條、高山、原口と昨年の活躍よりはトーンダウンしてしまったが、中谷や投手では秋山などは躍進し、なんだかんだ言っても、まずまず勝っている。

今夜は急遽、日本ハムから移籍したメンドーサがいきなり先発。
これを書いている段階ではその成果がどうかわからないが、、
来年の構想はどうなのか???
今は、故障中だが、メッセンジャーの“日本人扱い”も、たぶん再来年からだし、メンドーサはワンポイントかな?

少し前にはロジャースを獲得。そして、FAで、中田翔の獲得が濃厚と言われている。。
来年の阪神の1塁手、3塁手はどうなるのか??
鳥谷が好調で、3塁に定着する中、1塁手は、ロジャース、大山、時々外野から中谷。
原口も1塁、守ってたな、、中田翔も1塁やし。。。
そして、ドラフト、清宮も1塁手、安田は3塁手、、これらを思うと、ドラフトは誰を指名するのか???
誰にしても、高卒とはいえ、有能な選手は、1年目から辛抱して使いたいしなぁ。。。

ところで、ずっと気になっていた。
横田選手、キャンプからの頭痛での帰阪から、どうなっているのか?? 
何か情報が遮断されていたようで、行方不明とか、緘口令が敷かれているとか、いろいろ言われていたが…。

実は、脳腫瘍の治療で、それも寛解、、今月2日に虎風荘へ帰って来たらしい。
元々、将来のクリーンアップと期待していた選手、、それに、まだ22歳。。
焦らず、これから頑張って欲しい!!

さぁ、私もLIVEに向け、そしてその先の活動に向け、頑張ろう!! (宮本)
画像いよいよ、トリックハウスの結成12年半にして、3年半振り2度目のLIVEまであと2週間となった。
声の調子も少しずつ回復して来たし、停滞からのメンバーチェンジ、そして起爆剤として準備不足のまま強行した前回よりいい状態で挑めると確信していたのだが…。

先週のスタジオ練習の際に「ちょっと風邪気味かな?」と思ってたのが見事に悪化。。。
咳が出て、声は鼻声になるし、身体中痛いし、だるいし。。。
「これは熱があるな。。」と珍しく、体温計で測ると、、、「…ハァ?」となった。
“35.5度” 熱はなくてよかったけど。。。体温低っ…。

この土日は、バッチリ個人練習と思っていたが、、、昔からライブ前になると、何故か風邪をひく。
どうやら、土曜日は、風邪を伝染してしまった娘を病院に連れていった。

従来なら風邪で病院に行ったりしないのだが、、
この時期の風邪の後遺症で咳が1、2ヶ月続いた経験もあるし、早く治さないとというのもあり、私もついでに診てもらった。

そしたら、ここのところ高血圧と高血糖の薬に加え、たくさん薬が出た。
もはや、何の薬が何で、いつ何を飲めばいいのか、全然わからなくなった。
ありがたいことに家内が、私以上に多くの薬を飲む娘の分も私の分も薬名を把握して、用意してくれるが、、私だけなら、管理できないところである。。。

で、土曜日は、少し試しに歌ってみると、、やっぱり声が出にくい、、
無理をすると、ますます出なくなると思い、早々に中止。
曲作りも挑戦したいコンペもあったが、体力、気力もないので、辞めにして、とにかく養生に費やした。。

ライブでは、ボーカルとして心配なのが、喉をはじめとした体調と、、
もうひとつ、、、歌詞を忘れることである。
次のライブでは2曲のインストを含め、全10曲演奏する予定である。要するに8曲を歌う。
私の人生において、あまり充実していないライブ活動の中では、おそらく最長ではないかと思う。
よく考えてみると、何だ8曲分の歌詞を丸暗記して、スピーチをかまずに話すとしたら、至難の業である。
歌詞なら、なんか出来て当たり前的に思われるかもしれないし、、、まぁ出来そうだ。。
人間の脳は、まったく不思議である。


とはいえ、私は若い頃から、歌詞覚えが悪い、、
自分で書いた歌詞を12年も歌ってて、、覚えきれてないのも情けないが、、
完全に覚えていっても、ポンと抜けてしまうこともあるし、まして、ちょっとあやふやな曲もあるので、かなり不安だ、、「スコーン」と頭が真っ白になってしまうよりは、ちょっとズルした方がむしろ潔いだろう。
年をとると、なおさら覚えるのに何倍も時間がかかり、何倍もの速さで忘れてしまう。。。

でも、年をとってひとつ身につけたのは、気休めでも、「歌詞のカンペはOK」というある種の開き直りというか、柔軟さというか、、、器の大きさというか…。。(スイマセン)
ということで、少しは音楽の身になることをしようと、足元に置く、歌詞のカンペ作りを行った。。
最近、日増しにひどくなる老眼で、読めるかどうかは?だが、、あるだけで安心なのである。

まだ咳が出るし、ずいぶん鼻声なのだが、、
本日、日曜日は個人練習を再開。。しゃべり声はかなり酷いが、歌うと“底”ではなかった。
“しゃべり”と“歌”では、使ってる部位が違うのか、、発声が違うのか???
まぁ何とか1週間で調子を元に戻し、本番では、それよりプラスにしたい!!(宮本)