本日 134 人 - 昨日 161 人 - 累計 405585 人
  • 記事検索

RSS

花粉症と抗体

花粉症よく考えたら、ライブまであと2週間となった。
最後のスタジオ練習は、ライブ1週間前の3/15だが、上嶋さんは参加できない予定なので、次にメンバー全員が顔を合わせるのは本番日となった。

個人的には喉の調子、体の調子を整えていかなければならないが…。
胃もたれと右肩痛に加え、ここに来て、ここ数年はそれほど気にならなかった花粉症が私の中で暴れ出している。
とにかく目がかゆくて、涙目、、、喉もいがらい、、くしゃみ連発、、しかし最大の敵は鼻づまりだ。

今日は娘の病院に付き添ったついでに、、私も家内もまとめて診てもらってるのだが市販の胃薬がいろいろ試してもダメなので、薬を出してもらった。
そして、普段からアレルギー性結膜炎と鼻炎のためにアレグラを処方してもらってるのだが、、
この“花粉”には力不足ぽいので、アレロックを出してもらった。。。

もう、血圧やら血糖値やら、、薬だらけ、、、

そういえば、2週間前に麻疹(風疹もついてるやつ)の抗体検査をしてもらっていた結果が出た。
私は風疹、水疱瘡、おたふく風邪はやっているので、当然、風疹の抗体は持っていた。
しかし、麻疹はかかった記憶がないし、予防接種もしてないはず。。。
だが、、、なぜか、麻疹の抗体があり、、予防接種が不要に。。
一応安心だが、、、自然に抗体できてるってあるのか???

抗体は、、1度ヒドイ目にあわされた病原菌が入ろうとすると、退けてくれるありがたいモノだが、、
花粉症もいわばこの抗体の仕業、、、身体に毒でもない“花粉”を必死に退けようと、、鼻水やらくしゃみやら涙やらを総動員して、攻撃をしかけてる。。。
ご苦労なことだが、、、はっきり言って、迷惑千万。。。
「それは敵じゃないんだよ」と小一時間説教する方法はないものか???(宮本)

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):