本日 128 人 - 昨日 161 人 - 累計 405579 人
  • 記事検索

RSS

ついにWondows8!

LENOVO.jpg 退職して有休消化に入ってから2週間(1日引継で出社したが…)、転職活動はちょっとお預けにして、まぁ家族の“いろいろ”で結構、忙しいが、、その合間に、曲創りをちょこちょこ進め、新たに6曲を形にした。
そのうちの4曲を私のソロコーナーに追加してみました。。。(上から4つです。)
ついでに、既にアップしていた「闇に咲く花」もヴォーカルとギターソロの録り直し版を密かに更新。。。 
でも、まだあと7曲を形にしなければならない。

しかし、この誰からも期待も望まれもせず、一銭にもならない事なのに、、
「…なければならない。」というプレッシャーは、どこから来て、いったい何なのか?? 自分でもよくわからない。


1週間ほど前、我が家に「Lenovo ThinkPad Twist」がやって来た。。
以前から、家内のノートPC(XP)が、あまりに動作が遅く、買い替えを要望されていた。
また娘が病院の訓練で、iPadのタッチに反応を示したという事で、iPadも同時に要望されていたが、働いていてもそんなに稼ぎがないのだから、退職目前にして、「両方はちょっと…」という事で、「ウルトラブック!」という事で、これを選んだ。

写真のように普通にノートPCになったり、タブレットになったりする。
これひとつで、一応、この両方の要望にお応えしたわけだが、注文してから、家にやって来たのは、有休休暇に入ってからのことだった。

しかし、私のPCはWindows7。
仕事ではXPを使ってたから、“7”にさえあまり慣れていない間にWindows8…。
どんどん進化するのはいいけど、ついていくのは能力的にも金銭的にも辛いなぁ。。

25年近く前、音楽製作のためにDosVを買った。(意外にPCへのとっつきは早かったのだ。。)
しめて50万円くらいかかった。それ以外に特に使い道もないのにである。

それに比べれば…、
痛い出費には違いないが、10万円以内でそこそこのレベルのPCが買えてしまうのである。

小さいが、私のデスクトップより性能ははるかに上だ。
あわよくば、デスクトップで使ってる音楽製作ソフトをこっちへもインストールすれば、スタジオとかにも持ち込めるなと思ったが、、
このウルトラブックには、そもそもDVD/CDドライブもないことに使い始めてから気がついた。。
音楽ソフトを動かすには、IEEE1394にも対応させないといけない。
ハードル高いなぁ。。。

やって、やれない事はない、、、
…が、そこまでやって、音楽ソフト側自体は、Windows8への対応はしてないようだから、結局、動かない可能性もある。。 
う~ん、仕事決まってからにしよう。。。

しかし、先日のプリンターもそうだが、WiFiルーターから無線で、接続されている。
PCから「印刷」すると、勝手にプリンターの電源が入って、排紙側の扉が開いて、印刷されてくるのだ。。不思議、、いや便利なものだ。。

頭で少し想像しただけで、勝手にアレンジして、演奏もしてくれるソフトできないかなぁ。。
…もはや誰の作品かわからんか。。。(宮本)

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):