本日 127 人 - 昨日 161 人 - 累計 405578 人
  • 記事検索

RSS

私の女性ヴォーカル列伝 ~Vol.7 田村直美(SHO-TA)

今日は、14日ぶりの休日。朝8時まで寝た。といっても2時に寝たので、6時間程度。
普段は6時に起きるので、これでもよく寝た方だ。しかし、疲れていても、昼までとかもう眠れなくなった。
程なく、携帯のメールに取引先から問い合わせが転送されて来た。。しかも複数回。(まぁ、お互い様なので、、むしろ普段は、こっちが平気でやってるし。。。)
その後、今日の夜の手配で変更があったことを昨晩電話したが、多くの会社が閉まったあとだったので、、FAXは入れたが念のために、その数社に電話連絡。。。「アレ?? 声がうまく出ない。。。」
疲れが出て来たかなぁ。。

先日、会社の健康診断に向うためにいつもより朝早く歩いてると、「いいメロディー」が浮かんで来た。
…ハズだったが、今日、形にしようと思ったら、、全然、つまらん曲。。
作りやすいコードでは自分のキーより少し低めで作り始め、あとで上げればと思ったが…、、
そのキーも全然声がでない。。 う~ん、朝とはいえ、だいぶ弱ってるなぁ。。。
余計、形にする気がなくなった。

そんな私だが、最近毎朝、通勤時に私のヘビーローテーションになっている曲がある。
1stアルバムのラストに入っている曲だが、私がまだ学生の頃に京都のビブレホールライブを観たPEARL。
1987年デビューなので、もう卒業間際の頃だったようだ。


今さらだが、よく聞いてみると、ちょっと変わった(私のワンパターンの構成力からすれば)展開だな。。
AA→B、AA→B、間奏、A→B→C(サビ)→B→C という展開。
サビに行く前にギターソロになる。 まぁBメロにサビに匹敵するくらいのインパクトがある。
Aメロが3回あるあたりは、、ちょっと懐かしい感はあるが…。あとは、怒涛のB→C!!
若い頃は、もう少し自由だった気もするが…。最近、時間がないせいか曲づくりがフォーマット化してる気もする。
反省だ。。

PEARLは、デビューして1,2年で、次々メンバーが脱退。
PEARLと言っても一人になり。いつの間にか田村直美になっていた。
1994年頃には、ヒット曲が出ていたが、、私が観たデビューライブで彼女が、おそらく自分のロックへの信念を曲げた音楽をやっていたら、「街で会ったら、蹴飛ばしてくれ!」的な事を言っていたのを思い出した。。
ヒット曲は少し、変わった姿だった気がした。。。まぁそんなもんだろう…。

ところで、私はまったく知らなかったが、1997年にPEARLは再結成されている。
そのメンバーはちょっとひっくり返るようなネームだ。
田村直美(ボーカル)、北島健二(ギター)、カーマイン・アピス(ドラムス)、トニー・フランクリン(ベース)


あれ? お二方ともブルーマーダーの時より楽しそうやん。。。2007年には再結成されてるしなぁ。。
しかし、どうやってメンバー集めたんやろう。。

そして、、2015年

メンバーがこれまたビックリ!! 田村直美×土橋安騎夫×石川俊介×長谷川浩二×野村義男。。

石川俊介というと、ピンと来ない人も多いと思いますが、、聖飢魔Ⅱのゼノン石川である。。。

メンバーそこそこのおっさん、オバさんですよ。。
前述の「まぁそんなもんだろう…」と思った自分の不明を恥じます。。

蹴飛ばされんとアカンのは私ですな。。明日もONE STEP聞いて頑張りますわ。。(宮本)

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):