本日 128 人 - 昨日 161 人 - 累計 405579 人
  • 記事検索

RSS

悪夢ふたたび

救急.jpg 17日(金)のスタジオ練習は、鼻炎による練習不足でやはり不振であった。
逆に言うと、いつもの練習も少しは役に立っているという事かも知れない。

 最近は、あちらこちら身体の不調が出ているが、土曜日の早朝にちょっとした“事件”が起こった。。。

 スタジオ練習を終えて帰宅し、2時頃に就寝したが、4時半頃に、腹痛で目を覚ました。ちょっと嫌な予感がしたが、2階の寝室から、1階のトイレへ。
用を足したが、腹痛は収まらず、血の気が引き、吐き気とめまいがして来た。。

 トイレを出ようとしたところまで、記憶があるが、意識を取り戻した時には、家族が救急車を呼んでいるところだった。
「…ろれつが回ってません。」と言われているが、しゃべった記憶もないので、意識朦朧の中で、問いかけに答えていたのかも知れない。

 …おおげさな事になってしまった。。

9年半前に、十二指腸潰瘍で、大量に吐血し、その後、病院へ行く前にトイレに行こうとして、やはり気を失い、救急車で運ばれたことがあった。
この時は、血液検査でも、めまいを起こすことがある私の精神的なものだと思い込んでたが、本当に血液が不足していたためだった。。
 
 今回は、別に出血もしてないし。。
救急車が来た。私の意識も戻っていたし、どうやら、“血管迷走神経反射”というやつではないかとの事。血液検査などでもこれがあるそうだし、身に覚えがある。。
 血液検査については、自己マインドコントロールで克服したが、今回のは症状が出始めてから、意識消失までがすごく早い。
よくこの症状で「死ぬかと思った。。」という声があるようだが、そう思う暇さえない。。

 結局、搬送されない事にして、その後も病院にも行かず。。
当然、元気はないものの、倒れた際に打ったのか右ひじの打撲と擦り傷程度。 何とか無事ではある。。

 しかし、腹痛の方は、なかなか収まらず、、ここのところの腰痛とも関係あるのか。。
そう思ってると、今朝は、ゲっ 下血が。。。 一過性のものであれば良いが。。。
ちと、満身創痍になって来たが、、、とりあえず、自然治癒を目指します。。。

 9年半前の事で、自分の体力、精神力への過信を反省したハズだが、
年も年なので、さらにその両方がナイーブになってるのかも知れない。
対策としては、「まぁいろいろあるが、おおらかに生きよう!!」 (宮本)

コメント
name.. :記憶

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):